ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
買う
20世紀遺産
交通アクセス
ガイドブック・マップ
君津市 観光課<外部リンク>

君津市ホームページ

kannkoukyoukaibana<外部リンク>

地域ポータルサイト きみなび<外部リンク>

人街ビジネスを絆ぐ 全国とれたて情報サイト<外部リンク>

ウェブウック

360度パノラマビュー

ラブちばバナー<外部リンク>


八雲神社祭礼

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月27日更新

 大神輿の渡御  

君津市三直の八雲神社では例年8月1日前後の日曜に例大祭が開催されます。例祭において渡御(とぎょ)される大神輿は、江戸時代の寛文十二年(1672)に領主の赤松播磨守によって創建され、以降、文化六年(1809)、天保二年(1831)、明治十五年(1822)にそれぞれ修復し、渡御(とぎょ)されたと記録にあります。大きさは台座巾三尺八寸(約125cm)、重さは米十俵(600kg)以上あるものです。長い間渡御(とぎょ)されておりませんでしたが、平成12年氏子から神輿の修復の声が上がり、翌平成13年には修復が終わり、渡御(とぎょ)が行われるようになりました。杉並木の美しい参道を渡御する様子は実に勇壮なものです。

 

八雲神社 神事 祭礼の様子 八雲神社  

住所君津市三直1174 地図を表示する<外部リンク>
問い合わせ電話なし
HPリンクなし
電車JR内房線 君津駅下車
バス君津駅南口より、周西線・コミュニティバス小糸川循環線
君津バスターミナル下車、八雲神社まで徒歩15から20分程度 
君津ICより所要時間5分程度
駐車場なし
大型バス対応×
日程例年8月1日前後の日曜に開催
バリアフリー対応なし
英語対応不可