ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
買う
20世紀遺産
交通アクセス
ガイドブック・マップ
フィルムコミッション
君津市 観光課<外部リンク>

君津市ホームページ

kannkoukyoukaibana<外部リンク>

地域ポータルサイト きみなび<外部リンク>

人街ビジネスを絆ぐ 全国とれたて情報サイト<外部リンク>

ウェブウック

360度パノラマビュー

ラブちばバナー<外部リンク>

サンキューちばフリーパスリンク<外部リンク>


芭蕉句碑

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月27日更新

20世紀遺産 
鹿野山付近には「芭蕉句碑」と呼ばれるものが七基ほど現存しております。芭蕉の系列を引く地元俳諧の社中が俳聖芭蕉の句に習い、自らの俳諧の向上を願い建立したものです。この句碑は、神野寺から鹿野山道を下り、君津市荻作の標識の手前から左に下った鹿野山古道の竹林の中に建てられており、君津市の次世代に伝えたい20世紀遺産に指定されています。 

芭蕉句碑
芭蕉句碑

  碑には次のように刻まれております。

碑表・・・枯れ芝やまた陽炎の一二寸   小糸連中
碑裏・・・冴えわたる遠寺の鐘や冬の月  桂下坊
     野を一里耳を離れぬ雲雀かな  蝶二

 「小糸連中」とは、碑裏にある桂下坊や蝶二を中心とした俳諧社中です。桂下坊は本名を石井八十八と云い、小糸連中の最長老格でした。蝶二は本名を中野衛門英影と云い、師である伊藤礎石坊を何度か地元へ招いて一門の育成に努める等の功績を残しております。


周囲は美しい竹林
周囲は美しい竹林に囲まれています

芭蕉句碑入口
芭蕉句碑入口 

住所君津市荻作 (鹿野山古道遊歩道内) 地図を表示する<外部リンク>
問い合わせ電話なし
HPリンクなし
電車JR内房線 君津駅下車
バス君津駅南口より周西線乗車、中島バス停にてコミュニティバス中島・豊英線に乗り換え、福岡バス停下車、徒歩60分(鹿野山参拝道)
君津ICより92号線鴨川方面、163号線福岡経由、「荻作」細道入る。所要時間20分から25分程度。
駐車場句碑前に駐車スペース10台程:駐車無料
大型バス対応× 
バリアフリー対応なし
英語対応不可
備考林道のため長袖シャツ、長ズボン、ハイキングブーツ等山歩きに適した服装必須
コンビニ等、近くにありませんので、水分補給に水筒、ペットボトル飲料等を事前にも準備しておく事をお勧めいたします。
鹿野山参道はトラックの通行も多いですが、一本細道に入った古道は静かな散策路となっています。竹林の中にひっそりと建つ句碑は風情のある景色です。
毎年4月には鹿野山参道の両側に立ち並ぶ桜並木を楽しめます。(福岡桜並木)