ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > きみつの観光情報 > 東京大学千葉演習林
買う
20世紀遺産
交通アクセス
ガイドブック・マップ
君津市 観光課<外部リンク>

君津市ホームページ

kannkoukyoukaibana<外部リンク>

地域ポータルサイト きみなび<外部リンク>

人街ビジネスを絆ぐ 全国とれたて情報サイト<外部リンク>

ウェブウック

360度パノラマビュー

ラブちばバナー<外部リンク>


東京大学千葉演習林

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月2日更新

(※崩落の影響により現在は見学できません。)  

 折木沢の猪ノ川渓谷は、亀山湖の上流に位置し、小櫃川の支流の中で最も自然環境に優れた沢であると言われています。秋の紅葉シーズンに合わせ東京大学の研究林である千葉演習林、猪ノ川渓谷の一部が一般公開されます。日頃一般の立ち入りは禁止されているためとびきりの自然環境に触れる事が出来ます
 千葉演習林は、モミ、ツガ天然林、スダジイ、カシ類天然林やスギ、ヒノキ人工林さらにメタセコイアなど各種の見本林等を有し、関東地方における暖温帯林として学術、教育上の見地から貴重な森林となっています。

 演習林
演習林公開日には県外からも多くの人々が訪れ、爽やかな秋のハイキングを楽しんでいます。
装備をかためたハイカー、こども連れの家族や、お年寄りまで幅広い層、年代の方が訪れます。

折木沢  猪ノ川渓谷
モミジの彩り鮮やかな、演習林入口の折木沢から猪ノ川渓谷   

林道各所のトンネル
林道各所のトンネルを抜けていきます

林道の不思議な岩門
猪の川林道の不思議な岩門

メタセコイア見本林 
メタセコイア見本林  

ほぼ中間地点の袖ノ木歩道からは急な勾配となっており、ここからは先を進むには林道山歩きに適した靴等の装備が必要です。 道幅が狭く前日に雨が降っていた場合は滑りやすくなるため特に注意が必要です。
 演習林のコースは三石山観音前の歩道に続いていますが、袖の木歩道の後の地蔵峠からは元清澄山方面の道にも続いています。
 三石山までの尾根道は君津の山林らしい静かな林で、道途に見事な巨木の姿が見られます。観音寺から上総亀山駅までは約6kmの道のりとなっています。  

尾根道
地蔵峠からの尾根道

林道
林道は三石山観音寺まで続いています 

住所公開地区:折木沢猪ノ川渓谷  地図を表示する<外部リンク>
問い合わせ電話04-7094-0621(東京大学千葉演習林 平日9時00分から17時00分)
HPリンク東京大学 千葉演習林<外部リンク>
電車JR久留里線 上総亀山駅下車(上総亀山駅から約3月3日km)
木更津東ICより久留里街道鴨川方面、465号線経由。所要時間35分程度
もより駐車場長崎十字路先に駐車場10台程度。*演習林公開日は大変混みあいます。
公開日当日は折木沢橋先からは車両通行出来ません。
亀山オータムフェスティバル期間は亀山ダム隣地に臨時駐車場200台程度設置。(演習林まで60分程度)距離は長くなりますが、演習林までの道のりには亀山湖の見どころが沢山あります。いずれも駐車無料
大型バス対応亀山ダム隣地の臨時駐車場は大型対応。
入場料無料
利用期間東京大学千葉演習林は例年秋に一般開放されます。
年により日程の変動がありますので、事前の確認をお願いいたします。
その他の時期の散策には事前の許可が必要です。
バリアフリー対応なし
英語対応不可
備考演習林公開日は、演習林入口に案内所、仮設トイレが設置されます。案内所では公開区間図を配布しています。
林道のため長袖シャツ、長ズボン、ハイキングブーツ等、山歩きに適した服装をご用意ください。(山ヒル、ダニによる被害を受けるおそれがあります)
公開区間は整備されておりますが、自然の環境による落石・転倒により思わぬ怪我の可能性もありますので十分な注意が必要です。
最寄コンビニ等、近くに無いので水分補給に水筒、ペットボトル飲料等は事前に準備しておく事をお勧めいたします。
飲食は、定められた場所でお願いいたします。
林内は禁酒禁煙となっております。
動植物は採集禁止です。
自転車、バイク等の通行は出来ません。
ペットを連れて入林する場合はリードを付けて下さい。