ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > きみつの観光情報 > 人見神社「神馬」
買う
20世紀遺産
交通アクセス
ガイドブック・マップ
フィルムコミッション
君津市 観光課<外部リンク>

君津市ホームページ

君津市観光協会<外部リンク>

地域ポータルサイト きみなび<外部リンク>

人街ビジネスを絆ぐ 全国とれたて情報サイト<外部リンク>

ウェブウック

360度パノラマビュー

ラブちばseason11<外部リンク>

 


人見神社「神馬」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月27日更新

神馬   
人見神社では例年7月22日前後に祭礼が行われます。
「神馬(おめし)」と呼ばれる神主に選ばれた神馬を伴って石段を登り奉納するもので、男集の山車の奉納と共にとても勇壮な祭事です。
この神馬は雄馬で、祭礼では鼻竿持ち1人、口取りが左右に1人ずつ計3人が馬と共に石段をかけ登り、坂道を通って山頂の神社の拝殿に踊り込みます。この行事は、村々の浜の大漁と岡の豊作を祈って受け継がれてきたものです。社殿内を東回りにまわって、滞りなく回り終えた年は豊作になると言われています。 

住所 君津市人見892 地図を表示する<外部リンク>
問い合わせ電話 なし
HPリンク なし
電車 JR内房線 君津駅下車 南口
バス 人見・大和田・神門線
人見神社バス停下車 徒歩1分
木更津南ICより国道16号線経由、富津岬方面。所要時間20分程度
駐車場 50台程度:駐車無料
大型バス対応 ×
日程  例年7月22日前後 
バリアフリー対応 なし
英語対応 不可