ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
買う
20世紀遺産
交通アクセス
君津市 観光課<外部リンク>

君津市ホームページ

kannkoukyoukaibana<外部リンク>

地域ポータルサイト きみなび<外部リンク>

人街ビジネスを絆ぐ 全国とれたて情報サイト<外部リンク>

ウェブウック

360度パノラマビュー

あなたのLOVECHIBA教えてキャンペーン<外部リンク>


はしご獅子舞

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月27日更新

はしご獅子舞

 毎年4月28日の白鳥神社の祭礼に、九十九谷を一望する神社前の「天崖」と呼ぶ広場において演じられます。
 
伝承によると、永正元年(1504)に紀州高野山の名僧弘範上人が、真言密教を布教するために霊地鹿野山を訪れた際、上人の徳を慕って紀州から木こりたちが移り住んだといわれています。はしご獅子舞は、この木こりたちが、遠く離れた故郷の奥高野を偲び、獅子に託して舞ったのが、始まりであると伝えられています。

住所君津市鹿野山東天峪119-1 地図を表示する<外部リンク>
問い合わせ電話0439-56-1325 (君津市経済部観光課)
HPリンクなし
君津ICより92号線 鴨川方面、東粟倉経由、西粟倉先を鹿野山方面、登り坂を道なりに進む。所要時間25分程度
もより駐車場展望公園:駐車台数10台程度:駐車無料
*道路向かいに君津市駐車場有り:駐車台数40台程度:駐車無料:17時まで
大型バス対応× 
日程 例年4月28日
バリアフリー対応なし
英語対応不可