ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 子育て > 講座等の案内 > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > ご活用ください!簡単おやつの作り方≪令和元年度八重原子ども自然体験教室より≫(八重原公民館)
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 新型コロナウイルス感染症 > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > ご活用ください!簡単おやつの作り方≪令和元年度八重原子ども自然体験教室より≫(八重原公民館)

ご活用ください!簡単おやつの作り方≪令和元年度八重原子ども自然体験教室より≫(八重原公民館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月10日更新

かんたん梅ケ枝餅の作り方

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ご家庭で過ごすことが多くなったお子さんと

かんたんなおやつ作りはいかがでしょうか?

令和元年度八重原子ども自然体験教室より「かんたん梅ケ枝餅」の作り方をご紹介します。

よろしければご活用ください。

材料

白玉粉(200g)、絹ごし豆腐(150g)、水(適量)、あんこ(適量)、クッキングシート

作り方

1.ボウルに白玉粉と絹ごし豆腐を入れ、練る。耳たぶくらいのかたさになるように水で調節する。

白玉粉を練る

2.ピンポン玉くらいの大きさにちぎって丸める。

白玉粉を丸める

3.手のひらでつぶし平たく伸ばし、あんこを包み、優しく手のひらでつぶして形を整える。

 あんこが少しはみ出ても気にしない。

4.フライパンにクッキングシートを敷いて、3を置いて弱火から中火でフタをしながら両面を焼いてできあがり。

梅ケ枝餅完成