ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 保険・年金 > 国保の届出 > 令和3年4月から国民健康保険証等の記載事項が変わります!

令和3年4月から国民健康保険証等の記載事項が変わります!

印刷用ページを表示する掲載日:2021年7月9日更新 <外部リンク>

令和3年4月発行分から国民健康保険証等に枝番が付番されます!

令和3年10月から開始予定のオンライン資格確認に伴い、現在「世帯単位」で付番されている被保険者番号を「個人単位」化する必要があるため、国民健康保険被保険者証(国民健康保険証)等に2桁の枝番が付番されます。

枝番が付番される各種証

  • 国民健康保険被保険者証(国民健康保険証)
  • 国民健康保険被保険者資格証明書
  • 国民健康保険限度額適用認定証
  • 国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証
  • 国民健康保険特定疾病療養受療証
  • 国民健康保険特定健康診査受診券

枝番が付番された国民健康保険証イメージ

保険証イメージ

FAQ(よくある質問)

オンライン資格確認とはどういうものですか?

医療機関等では、患者が受診する際に、加入している医療保険を確認する「資格確認」を行います。この「資格確認」をマイナンバーカードや健康保険証を用いてオンライン上で行うことです。

マイナンバーカードの健康保険証利用については下記サイトをご参照ください。

「事前登録を忘れずに!マイナンバーカードの健康保険証利用が始まります!」