ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 保険・年金 > 国保の給付 > 8月は限度額適用認定証等の更新月です

8月は限度額適用認定証等の更新月です

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月1日更新 <外部リンク>

『国民健康保険限度額適用認定証』『国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証』の更新

 医療機関の窓口で提示することで、限度額までの支払いで済む、『国民健康保険限度額適用認定証』又は『国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証』の有効期限は令和2年7月31日です。8月1日以降も必要な方は再度申請が必要です。その際は、下記必要書類を持参のうえ、君津市役所国民健康保険課、又は各行政センターで申請をしてください。

※限度額適用認定証等が必要な方と別世帯の方がお手続きに来られる場合は、委任状もあわせて持参してください。

 また、交付するにあたり、世帯主及び国保に加入している世帯員全員の前年所得を確認します。所得の申告が必要な方の中に未申告者がいると、上位所得者世帯とみなされ、自己負担額が一番高い金額となりますのでご注意ください。

申請方法

≪申請に必要なもの≫
○国民健康保険被保険者証(保険証)
○手続きに来られる方の身分証明書(運転免許証等)
○必要な方と世帯主のマイナンバーのわかるもの(マイナンバーカード等)
○印章(はんこ)
○委任状(別世帯の方が手続きに来られる場合)

≪申請窓口≫
○君津市役所国民健康保険課(1階9番窓口)
○各行政センター
≪令和2年度限度額適用認定申請書≫

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)