ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

障害者手帳の交付

印刷用ページを表示する掲載日:2021年9月1日更新 <外部リンク>

障害等のある方が利用できるサービスについては福祉のしおりをご確認ください。

身体障害者手帳

身体障害のある方が各種の援護を受けるために必要な手帳です。身体機能の回復訓練や補装具・更生医療給付、又は交通機関の運賃割引など、いろいろな制度を利用する場合、この手帳によって行われます。

対象者

上肢、下肢、体幹、目、耳、言語、心臓、呼吸器、じん臓、ぼうこう又は直腸、小腸、免疫、肝臓等に障害があるため、日常生活が著しく制限を受けている方。

手続き

【初めて申請する場合】

  1. 身体障害者手帳交付申請書 [PDFファイル/49KB]
  2. 指定医による身体障害者診断書・意見書
  3. 写真 1枚(縦4cm、横3cm)
  4. 個人番号カード または 通知カード

【紛失・破損、障害程度を変更、障害を追加する場合】

  1. 身体障害者手帳再交付申請書 [PDFファイル/56KB]
  2. 指定医による身体障害者診断書・意見書(紛失・破損の場合は不要)
  3. 写真 1枚(縦4cm、横3cm)
  4. 個人番号カード または 通知カード

【住所・氏名等の変更、死亡・非該当になった場合】

 必要なお手続きについてご案内しますので、必ずお問い合わせください。

【注意事項】

  • 通知カードの場合は、あわせて申請者の本人確認書類が必要です。
  • 指定医についてはご相談ください。
  • 指定医による身体障害者診断書・意見書の書式は障害福祉関係の申請書類ダウンロードページからダウンロードできます。※障害福祉課又は行政センターでもお渡し可能です。

療育手帳

知的障害者(児)に対して一貫した指導・相談を行うとともに、障害者に対する援助措置を受け易くするための手帳です。

対象者

児童相談所又は障害者更生相談所において、知的障害と判定された方。

手続き

【初めて申請、再判定、破損・紛失した場合】

  1. 療育手帳交付・再認定・再交付申請書 [PDFファイル/844KB]
  2. 印章(はんこ)
  3. 写真 1枚(縦4cm、横3cm)

 18歳以上の方で初めて申請される方は、18歳より前の知的な遅れの情報・資料の提出が必要です。詳しくはお問い合わせください。

【住所・氏名等の変更、死亡した場合】

 必要なお手続きについてご案内しますので、必ずお問い合わせください。

精神障害者保健福祉手帳

精神障害者の社会参加と自立の促進を目的に交付され、税制上の優遇措置、その他福祉サービスを受け易くするための手帳です。

申請可能な方

精神疾患があり、長期(6か月以上)にわたり日常生活又は社会生活への制約がある方

手続き

【初めて申請、更新、障害等級を変更する場合】

  1. 障害者手帳交付申請書
  2. 印章(はんこ)
  3. 手帳用の診断書(精神障害を理由に障害年金を受給している方は、年金証書等の写し)
  4. 写真 1枚(縦4cm、横3cm)
  5. 個人番号カード または 通知カード
  • 通知カードの場合は、あわせて申請者の本人確認書類が必要です。
  • 1・3については、複写の書式のため障害福祉課にてお渡しします。

【紛失・破損、返還、県外又は政令指定都市より転入した場合】

 必要なお手続きについてご案内しますので、必ずお問い合わせください。

障害者手帳のご案内(千葉県ホームページ)

障害別による等級表等の情報は下記の外部リンクをご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)