ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第4次君津市地球温暖化対策実行計画

印刷用ページを表示する掲載日:2021年10月18日更新 <外部リンク>
 市では、「地球温暖化対策の推進に関する法律」に基づき、平成14年3月に「君津市地球温暖化対策実行計画」を策定し、率先して市の事務事業における温室効果ガス排出量の削減に取り組んでいます。

 現在、平成29年度から第4次地球温暖化対策実行計画に基づく取組を開始しており、省エネルギーの推進等の環境に配慮した行動に積極的に取り組み、目標の達成に努めます。

 ※計画の推進体制の見直しに伴い、令和3年7月に一部改正しました。

計画の概要

計画の目的

 市が地球温暖化の防止を目的とする環境に配慮した行動を率先して実行するとともに、職員一人ひとりが事務事業に伴う温室効果ガス排出量の削減に積極的に取り組むことで、自ら環境に与える負荷を軽減し、市民及び事業者に対する先導的役割を果たすことを目的とします。

計画の期間

 平成29年度から令和3年度までの5年間

対象とする事務事業の範囲

 市の全ての事務事業及び市が所有する施設
 ※庁用自動車及び外部委託または指定管理者制度により管理運営する施設を含む

温室効果ガス排出量の削減目標

 令和3年度までに基準年度(平成27年度)比で10%削減

目標達成に向けた取組

 10%削減の目標を達成するために、省エネルギー設備の導入、公共施設等の再編、庁用自動車の適正配置等のハード面の取組のほか、ソフト面として日常業務における職員の省エネルギーの推進等に取り組みます。

計画の実施状況

 君津市地球温暖化対策実行計画の実施状況を公表します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)