ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・リサイクル・環境 > ごみの出し方・分け方 > 家庭用生ごみ処理機・コンポスト容器またはEM容器の助成制度のご案内

家庭用生ごみ処理機・コンポスト容器またはEM容器の助成制度のご案内

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月1日更新 <外部リンク>

生ごみを減量化・堆肥化しましょう!

生ごみの減量化・堆肥化のため、市では家庭用生ごみ処理機や生ごみ肥料化容器の購入費を一部助成しています。

家庭から出る可燃ごみのおよそ半分が生ごみであり、さらに生ごみの8割が水分であると言われています。
家庭用生ごみ処理機、コンポスト容器やEM容器を使って生ごみの減量化・堆肥化にご協力ください。

コンポスト容器などの画像

助成制度のご案内

家庭用生ごみ処理機

対象機械

生ごみを堆肥化して減容する家庭用の機械

助成対象

次の条件を全て満たす方

  1. 君津市に住民登録があること(法人を除く)
  2. 市内の販売業者から購入すること
  3. 肥料化したものを利用できること
助成額

購入額の2分の1(ただし20,000円を限度とします) ※1,000円未満切り捨て
また、1世帯(同居世帯を含む)につき5年間に1台までとします。

手続き

購入する前に、市役所環境衛生課で申込をして「生ごみ処理機購入券」の交付を受けてください。
(※購入後の申込は助成対象外となります)

購入後にも助成の申請手続きが必要です。

販売店

市内の家庭用生ごみ処理機を販売しているお店(※君津市外のお店で購入する場合は助成対象外となります)

生ごみ肥料化容器(コンポスト容器またはEM容器)

助成対象

次の条件を全て満たす方

  1. 君津市に住民登録があること(法人を除く)
  2. 市の指定販売業者から購入すること
助成額

購入額の2分の1(ただし3,000円を限度とします) ※100円未満切り捨て
また、コンポスト容器とEM容器それぞれ1世帯につき(同居世帯を含む)2容器までとします。

手続き

助成金を差し引いて販売しますので、はんこを持参のうえ指定販売店で手続きをしてください。

指定販売店

市内にあるJAきみつの各経済センター、各経済サブセンター(※指定店以外で購入されたものは助成対象外となります)

 
センター名住所電話番号
君津経済サブセンター君津市外箕輪4−31−450439−52−7676
小糸経済センター君津市糠田1690439−32−2588
清和経済サブセンター君津市西粟倉1150439−37−2514
小櫃経済センター君津市末吉1520439−35−2911
上総経済サブセンター君津市久留里109−10439−27−3861