ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市税の口座振替のご案内

印刷用ページを表示する掲載日:2021年5月25日更新 <外部リンク>

市では口座振替を推進しています。

口座振替は、各納期限の日にご指定の口座から自動的に納税することができ、納め忘れがなく、安心・確実・便利な納付方法です。

口座振替できる市税

  • 市県民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険税(普通徴収)

対象金融機関

君津市農業協同組合 千葉銀行 みずほ銀行 三菱UFJ銀行 三井住友銀行

りそな銀行 埼玉りそな銀行 千葉興業銀行 みずほ信託銀行 三井住友信託銀行

京葉銀行 千葉信用金庫 館山信用金庫 君津信用組合 中央労働金庫

ゆうちょ銀行・郵便局

金融機関・郵便局の窓口での手続き

通帳と届出印をご持参のうえ、口座のある対象金融機関窓口でお手続きください。

※市外にある金融機関で口座振替依頼書を備え付けていない場合は納税課までご連絡ください。

※固定資産税の個人名義分と共有名義分の口座振替は、別々に手続きが必要になります。

郵送による手続き

はがきサイズの君津市市税等口座振替依頼書(郵送用)を君津市役所納税課まで送付してください。

口座振替依頼書の送付を希望される方は、納税課までご連絡ください。

※記載内容に不備がある場合は、依頼書の再提出をお願いすることがあります。

キャッシュカードによる手続き

専用端末にキャッシュカードを読み込ませ、暗証番号を入力することで、簡単に金融機関に口座振替の手続きができます。

詳しくは「市税等の口座振替の申込みがキャッシュカードで簡単に!」をご覧ください。

注意事項

  • 口座振替の結果は預貯金通帳記帳にてご確認ください。
  • 車検(継続検査)が必要な車種の軽自動車税(種別割)を口座振替で納付した場合、継続検査用納税証明書を後日郵送します。
  • 口座振替の開始時期については口座振替開始のお知らせを送付します(キャッシュカードによる手続きの場合を除く。)ので、開始前の納期の市税は納付書にて納付してください。
  • 資産の相続による名義人変更や世帯主変更により納税義務者の変更があったときは、新規に口座振替手続きが必要です。