ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

君津市公共施設等総合管理計画

印刷用ページを表示する掲載日:2022年4月18日更新 <外部リンク>

ファシリティマネジメントの推進

 本市が保有する公共施設を資産として最適に維持管理し、有効活用を図るため君津市公共施設等総合管理計画(以下、総合管理計画という)や君津市公共施設再配置方針(以下、再配置方針という)を定めファシリティマネジメントを推進しています。

君津市公共施設等総合管理計画(令和4年3月一部改訂)

 平成29年3月に策定した総合管理計画については、全国的に総合管理計画や個別施設計画の策定が完了する中、具体的な施設の状況に基づき、長期的な視点をもって総合管理計画の見直しを行うべきとの国からの要請を踏まえ、公共施設マネジメントを推進するため、令和4年3月に計画の一部を改訂しました。

君津市公共施設再配置方針

 再配置方針は、総合管理計画に基づくファシリティマネジメントを強力に推進するために、将来を見据えた配置・規模を踏まえた7つの基本姿勢を含めた公共施設の再配置に係る全体的な方針を定めたものです。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)