ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 農林業 > 農地関係 > 農地取得の際の下限面積について

農地取得の際の下限面積について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月1日更新 <外部リンク>

下限面積(別段面積)とは

農地を売買や贈与、貸し借りする場合には、農地法第3条の規定に基づく農業委員会の許可が必要です。
その許可基準のひとつに許可後の耕作面積が「50アール以上になること(北海道を除く)」という規定があります。(下限面積要件)

この下限面積を、農林水産省の基準に従い各農業委員会で独自に設定したものが別段面積になります。

令和3年度の下限面積は、令和3年第3回農業委員会総会で審議した結果、新規就農者数の状況や農業に関心のある方々の移住・定住の促進につながることから、以下のとおり決定しました。

別段面積の設定

1.区域に限定した設定

 
 30アール(3,000平方メートル)

黄和田畑 蔵玉 釜生 滝原 折木沢 坂畑 草川原 藤林 川俣 豊田 笹 香木原(旧亀山村)

  40アール(4,000平方メートル)
平山 山滝野 大坂 広岡 利根 大中 加名盛 大戸見 大戸見旧名殿 柳城 高水(旧松丘村)

西粟倉 清和市場 市宿 日渡根 東猪原 西猪原  東粟倉 平田 植畑 西日笠 鹿野山(旧秋元村) 

東日笠 二入 辻森 大岩 正木 奥米 宿原 怒田沢 旅名 豊英(旧三島村)

三直 内箕輪 内蓑輪 八重原 法木作 外箕輪 杢師 南子安 北子安 坂田 君津台 大和田 人見 中野 久保 北久保 南久保 陽光台 高坂 台 君津 西君津 中富(沢向・伽蘭)(旧八重原村・旧周西村)

 上記以外の区域 50アール(5,000平方メートル)

2.空き家に附属する農地に限定した設定

 
1アール(100平方メートル)

空き家に附属する農地
(農業委員会が指定した農地に限る)

指定を受けるための主な要件

・指定を受ける農地及び附属する空き家は「君津市空き家バンク」に登録されていること

・指定を受ける農地が「遊休農地」、または「遊休農地となることが見込まれること」

※その他、指定申請の方法など、詳しくは農業委員会事務局にお問い合わせください。