ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・安全 > 防災協定等 > 災害時の長期停電に備え、東京電力パワーグリット株式会社木更津支社と災害時における停電復旧の連携等に関する基本協定及び当該協定に基づく覚書を締結しました

災害時の長期停電に備え、東京電力パワーグリット株式会社木更津支社と災害時における停電復旧の連携等に関する基本協定及び当該協定に基づく覚書を締結しました

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月26日更新 <外部リンク>

趣旨

 令和元年房総半島台風では、大規模かつ長期の停電が発生し、市民生活や経済活動に大きな被害が生じたことから、管轄する東京電力パワーグリッド株式会社木更津支社との連携を強化するとともに、災害発生時には、迅速な電力復旧等の活動を行えるよう、災害時における停電復旧の連携等に関する基本協定及び当該協定に基づく3つの覚書を締結し、災害応急対策の向上を図る。

協定締結日

 令和2年5月22日(金曜日)

協定及び覚書の概要

(1)災害時における停電復旧の連携等に関する基本協定

 災害時等の大規模停電等において、市民生活の安定を図るため、本市と東京電力パワーグリッド木更津支社が連携して電力復旧等の活動に取り組むことを規定する。

(2)災害時における停電復旧作業および啓開作業に伴う障害物等除去に関する覚書

 停電復旧に係る作業に支障となる障害物及び復旧作業に係る道路上の障害物の除去等並びに予防措置に関して、相互協力を行うことを規定する。

(3)災害時における連絡調整員の派遣に関する覚書

 東京電力グループの社員を本市に連絡調整員として派遣し、それぞれが持つ情報の共有を図ることを規定する。

(4)災害時における電源車の配備に関する覚書

 長時間の停電が発生し、又は発生の恐れがある場合の電源車の配備について、手続きを規定する。

協定締結式

 かずさ4市(木更津・君津・富津・袖ヶ浦)と東京電力パワーグリッド株式会社木更津支社は、「災害時における停電復旧の連携等に関する基本協定」等の締結式を合同で行いました。

(1)日時

  令和2年5月22日(金曜日)午後2時から

(2)場所

  富津市役所 本庁舎 5階502会議室

(3)出席者

  東京電力パワーグリット株式会社木更津支社長

  君津市長

  木更津市長

  富津市長

  袖ヶ浦市長

協定、式、4市、市長

協定、式、市長、東京電力