ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 建築課 > 住宅セーフティネット制度関係

住宅セーフティネット制度関係

印刷用ページを表示する掲載日:2020年12月1日更新 <外部リンク>

住宅セーフティネット制度

住宅セーフティネット制度は、高齢者、障がい者、外国人、子育て世帯等の住宅の確保に特に配慮を要する方(住宅確保要配慮者)に対して、賃貸住宅の供給を促進することを目的とした制度です。
千葉県に登録されている賃貸住宅の情報が公開されています。
詳細は、千葉県ホームページをご覧ください。

千葉県ホームページ 住宅セーフティネット制度について(外部リンク)<外部リンク>

 

千葉県あんしん賃貸支援事業

千葉県あんしん賃貸支援事業とは、高齢者、障がい者、外国人及び子育て世帯等の住宅の確保に特に配慮を要する方(住宅確保要配慮者)の住まい探しをサポートする不動産仲介業者や住宅確保要配慮者の居住を支援する団体を登録し、広く情報提供することで、賃貸住宅への円滑な入居を支援することが目的とした事業です。
千葉県に登録されている賃貸住宅の情報が公開されています。
詳細は、千葉県ホームページをご覧ください。

千葉県ホームページ 千葉県あんしん賃貸支援事業(外部リンク)<外部リンク>