ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > まちづくり・計画・施策 > その他の計画 > 千葉県建築行政マネジメント計画(第3次)の計画及び進捗状況を公表します

千葉県建築行政マネジメント計画(第3次)の計画及び進捗状況を公表します

印刷用ページを表示する掲載日:2020年8月28日更新 <外部リンク>

 行政と民間団体の連携のもと、建築規制の実効性を確保し、建築物の安全性の確保及び良好な住環境を整備することを目的としています。

千葉県建築行政マネジメント計画(第3次)

 君津市では、建築行政に関する施策・達成目標等を定めた「千葉県建築行政マネジメント計画」(平成23年度から平成26年度)に基づき、千葉県・民間の確認検査機関等と連携して、円滑かつ適確な建築行政の執行に努めてきました。
 建築行政を取り巻く変化に対応し、建築物の安全性の確保及び良好な住環境を整備するため、計画実施期間の終了に伴い、千葉県特定行政庁連絡協議会(※1)では、「千葉県建築行政マネジメント計画(第3次)」を策定しました。
 君津市では、前計画に引き続き円滑かつ適確な建築行政を推進してまいります。

(※1)千葉県特定行政庁連絡協議会
千葉県、県内の特定行政庁14市(千葉市、市川市、船橋市、松戸市、柏市、市原市、佐倉市、八千代市、我孫子市、浦安市、習志野市、木更津市、流山市、成田市)及び限定特定行政庁7市(鎌ヶ谷市、野田市、君津市、茂原市、四街道市、白井市、印西市)で構成される協議会

計画の期間

  令和2年度から令和6年度まで(5年間)

計画の主な施策及び取組

 (1)建築行政に係る体制整備

 (2)法制度の普及・啓発

 (3)法制度の実効性確保

計画本文

計画の進捗状況

 千葉県建築行政マネジメント計画(第2次)(君津市)の進捗状況は次のとおりです。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)