ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

都市計画マスタープラン

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月27日更新 <外部リンク>

君津市の都市計画に関する基本的な方針

  平成4年の都市計画法の改正により、市町村では、長期的な視点に立った都市の将来像を明確にし、その実現に向けての道筋を明らかにするため「都市計画マスタープラン(市町村の都市計画に関する基本的な方針)」を定めるものとされました。

 君津市では、平成14年に都市計画マスタープランを策定し、これに基づき都市づくりに努めてきましたが、策定から10年余りが経過し、社会情勢や都市計画の動向などに変化が生じ、これらの変化に対応するため、外部の有識者らによる「君津市都市計画マスタープラン改定検討専門委員会」や市民懇談会を開催し、改定に向けて検討を重ねました。

 ここでは、平成27年3月31日に改定した「君津市都市計画マスタープラン」の全文を掲載いたします。なお、建設計画課(市役所3階)や市内図書館(中央図書館、市民体育館分室、周南分室、小糸分室、清和分室、小櫃分室、上総分室)でもご覧いただけます。

表紙絵

君津市都市計画マスタープラン 本版

君津市都市計画マスタープラン 概要版

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)