ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > その他 > 骨髄・末梢血幹細胞提供者(ドナー)と事業所に助成金を交付しています

本文

骨髄・末梢血幹細胞提供者(ドナー)と事業所に助成金を交付しています

ページID:0044583 更新日:2022年9月16日更新 印刷ページ表示

君津市骨髄移植ドナー支援事業

 君津市では、骨髄・末梢血幹細胞移植及び提供者(ドナー)登録の推進と、事業所に対するドナー休暇の普及を図るために、ドナーとドナーの勤務する事業所に助成金を交付します。

提供者(ドナー)

対象者

  • 公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業で、骨髄等の提供を完了し、証明書類の交付を受けた方
  • 骨髄等の提供を終えた時点で、本市に居住し、かつ、本市の住民基本台帳に登録のある方

助成金の額 

  • 骨髄等の提供に係る通院及び入院1日につき2万円(最大7日分まで)

申請方法

  • 君津市骨髄移植ドナー支援事業助成金交付申請書
  • 骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において、骨髄等の提供を完了したことを証明する書類
  • 住民票の写し(住民基本台帳へ登録されていることを市長が調査することに申請者が同意する場合は除く)

申請様式

提供者(ドナー)が勤務している事業所

対象者

  • ドナーが就業している国内の事業所で、ドナー休暇を与えた事業所(国、地方公共団体及び独立行政法人を除く)

助成金の額

  • ドナーの通院等の日数に対して与えたドナー休暇の日数1日につき1万円(最大7日分まで)

申請方法

  • 骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において、骨髄等の提供を完了したことを証明する書類
  • ドナーとの雇用契約を証明する書類(雇用証明等)
  • ドナー休暇を与えていることを証明する書類
  • ドナーが個人事業主と生計を一する親族の場合、ドナーが従事していることを証明できる書類

申請様式

申請期限

 ドナー・事業所ともに、ドナーの退院日の翌日から起算して90日以内

 ※助成金の交付を申請される方は、申請書類等を用意して、君津市健康づくり課窓口までお越しください

骨髄ドナー登録説明員を募集しています

 「骨髄ドナー登録説明員」とは、献血会場などで行われるドナー登録会で、一般の方にドナー登録の説明や手続きのサポートを行うボランティアです。

 ドナー登録を円滑に進めるためには、説明員の方の存在が重要となります。
 是非、ドナー登録説明員に御応募ください。

骨髄ドナー登録説明員 登録要件

  • 18歳以上の方
  • 千葉県に在住、在勤または在学している方
  • 骨髄バンク事業を理解し、熱意を持ってドナー登録説明員業務に従事できる方

 ※上記要件を全て満たす他、事前養成講座(3時間程度)を受講することが必要です

  ドナー登録説明員について詳しくは千葉骨髄バンク推進連絡会<外部リンク>にお問い合わせください。

骨髄ドナー登録や骨髄等の移植に関するお問い合わせ先

 ※常時受付ではないため、必ずお電話でご確認ください。

   ※その他、市内の献血の会場で受付を行う場合もあります。

   お問い合わせは、君津市健康づくり課へお願いいたします。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)