ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

学校基本調査

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月26日更新 <外部リンク>

調査期日

毎年5月1日

調査の目的

学校に関する基本的事項を調査し、学校教育行政上の基礎資料を得るため。

調査結果の主な利用面

  • 教育諸問題の検討、学校の設置・廃止、教員養成計画の検討・策定のための基礎資料
  • 国から地方公共団体に交付する地方交付税及び教職員の給与、補助金等の算定資料

調査内容

幼稚園、幼保連携型認定こども園、小・中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、専修学校、各種学校を対象に次の事項を必要に応じて調査する。

  • 課程又は学級に関する事項
  • 教員及び職員の数
  • 園児、児童及び生徒の数
  • 不就学学齢児童生徒数
  • 卒業者の進学、就職等の状況
  • 学校施設に関する事

調査の詳細と結果