ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 指定管理者制度 > 指定状況 > 君津市森林体験交流センター(君津市木のふるさと文化センター)の指定管理者を指定しました

君津市森林体験交流センター(君津市木のふるさと文化センター)の指定管理者を指定しました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月27日更新 <外部リンク>

 君津市森林体験交流センター(君津市木のふるさと文化センター)の指定管理者については、令和元年第4回君津市議会定例会において指定管理者を指定する議案が議決されたことから、令和元年12月19日付けで次のとおり指定しました。

施設の名称

君津市木のふるさと文化センター

施設の位置

君津市久留里市場1018番地

指定管理者

東京都豊島区東池袋一丁目44番3号池袋ISPタマビル
特定非営利活動法人ワーカーズコープ(法人番号 3013305000743)
代表理事 田嶋羊子

指定期間

令和2年4月1日から令和5年3月31日まで

指定候補者の選定結果

 君津市森林体験交流センター(君津市木のふるさと文化センター)の指定管理者については、公募を行い、市民環境部指定候補者選考委員会において、申請書類及び申請団体のプレゼンテーションによる選考を行いました。(選考結果は下記のとおり)

 その選考結果に基づき、君津市指定候補者選定委員会において審査を行った結果、特定非営利活動法人ワーカーズコープは、君津市森林体験交流センター(君津市木のふるさと文化センター)の運営に関し利用者の平等な利用が確保され、その効用が十分に発揮されることが期待できるとともに、施設の管理を安定的に行う能力を有していると認められたことから、指定候補者として選定しました。

君津市森林体験交流センター(君津市木のふるさと文化センター)指定候補者選考結果 [PDFファイル/60KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)