ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

君津市DX推進方針を策定しました

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月2日更新 <外部リンク>

君津市DX推進方針について

 近年の急速な情報通信技術(ICT)の発展や人口減少・少子高齢化などの社会情勢の変化がおこる中、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、新しい生活様式の実践や行政分野におけるデジタル化の遅れが課題となりました。
こうした状況を踏まえ、以下の視点に基づき、2026年3月までを推進期間とした君津市D X 推進方針を策定しました。

策定の視点

(1) 誰一人取り残さない、人にやさしいデジタル化
(2) 行政サービスの抜本的見直しによる市民の利便性向上
(3) 時代に即した「市民のライフスタイル」に寄り添う行政サービスの充実
(4) デジタル技術の積極的活用による生産性の向上
(5) 職員の働き方改革
(6) 地域全体のデジタル化の推進

君津市DX推進方針

DXってなに?!

デジタル・トランスフォーメーション( Digital transformation)

ICTの浸透が人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させること。
※ 「Trans」を「X」と略し、一般的に「DX」と表記される。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)