ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ひとり親家庭等医療費助成

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月17日更新

市では、ひとり親家庭等の方が安心して病院などで受診できるよう医療費の一部を助成をしています。

ひとり親等医療費助成とは


「父または母が死亡または生死不明の場合」

「父母が婚姻を解消している場合」

「父または母が重度の障害の状態(身体障害者福祉法による2級程度以上)にある場合」

「父または母が法令により1年以上拘禁されている場合」

「母が婚姻しないで生まれた児童を養育している場合」

「両親のいない児童を養育している場合」

など、ひとり親家庭の父母及びその児童の医療費の一部を助成する制度です。

助成の対象

 君津市内に住所があり、国民健康保険、社会保険などの健康保険に加入している次の方が対象となります。

  • 父または母及び養育者
  • 父または母及び養育者に扶養されている18歳になった日以後最初の3月31日までの児童(中程度以上の障害にある場合は20歳未満まで)

  〈注意〉次の方は対象になりません。

  • 生活保護を受けている人
  • 児童福祉施設などに入所している人(里親、里子を含む)
  • 他の医療費助成事業により医療費の助成を受けている人

所得制限限度額

  父・母・養育者及び配偶者・扶養義務者などの所得が制限額以上ある場合は、受けることができません。

所得制限限度額
扶養親族等の数本人所得孤児等の養育者、
配偶者、扶養義務者の所得
0人1,920,000円2,360,000円
1人2,300,000円2,740,000円
2人2,680,000円3,120,000円
3人3,060,000円3,500,000円
4人3,440,000円3,880,000円
5人3,820,000円4,260,000円

1. 受給資格者の収入から給与所得控除等を控除し、養育費の8割相当額を加算した所得額で決定されます。

2. 所得税法に規定する老人控除対象配偶者、老人扶養親族または特定扶養親族がある場合には、上表の額に次の額を加算した額。
 (1)本人の場合は

  • 老人控除対象配偶者または老人扶養親族1人につき10万円
  • 特定扶養親族1人につき15万円

 (2)孤児等の養育者、配偶者及び扶養義務者の場合は、老人扶養親族1人につき6万円

3. 扶養親族等が6人以上の場合には、1人につき38万円(扶養親族等が上記2.の場合にはそれぞれ加算)を加算した額。

医療費助成額

通院及び調剤

 医療機関ごとに、1人1か月1,000円(保険適用分)を超えた額を助成します。

 ※加入している保険組合等から高額療養費や付加給付の支給がある場合は、その相当額を助成額から控除します。(高額療養費の請求については、保険組合により請求方法が異なるため、保険組合等に請求方法を確認してください。)

入院

 入院時食事療養費、生活療養費の標準負担額を控除した額を助成します。

証明手数料

 医療費計算書の発行手数料の助成範囲は、1件につき100円を限度とします。

 ※助成の申請については、医療費等を支払った月の翌月1日から起算して2年以内に申請してください。期限を過ぎると助成の対象外となります。

申請に必要なもの

資格申請によって認定された方が給付申請をすることができます。

 資格申請

  1. 印章(はんこ)
  2. 健康保険証(請求者と対象児童のもの)
  3. 個人番号カードまたは通知カード(請求者と対象児童及び同居親族のもの) ※通知カードの場合はあわせて申請者の本人確認書類が必要です
  4. 戸籍謄本
  5. その他 状況により必要なもの

 ※児童扶養手当証書をお持ちの方は4は省略できます。

 ※支給要件発生事由により必要書類が異なりますので、申請前に子育て支援課まで必要書類等の説明を受けて下さい。

所得・税額証明書は情報提供ネットワークを用い、市町村間で確認をするので、提出は原則不要です。(番号法第9条第2項並びに君津市個人番号の利用に関する条例第4条別表第1の3)

※1月1日時点の住所の特定が出来ない等の場合には提出をお願いすることがあります。
※保育園やひとり親家庭住宅手当の申請など、引き続き、所得証明書が必要な場合があります。

給付申請

  1. 印章(はんこ)
  2. ひとり親家庭等医療費等給付申請書 
  3. 医療費領収書
  4. 健康保険証

君津市ひとり親家庭等医療費等給付申請書はこちら

登録内容に変更があった場合

 次の場合は手続きが必要となりますので、子育て支援課で変更届を提出してください。

  1. 住所、氏名が変わったとき
  2. 加入している健康保険が変わったとき
  3. 児童福祉施設などに入所(または退所)したとき
  4. 生活保護を受給したとき

 ※変更内容により必要書類が異なりますので、提出前に子育て支援課で必要書類等の説明を受けて下さい。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)