ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > お化け屋敷とお化け横丁へ行こうを開催します。

お化け屋敷とお化け横丁へ行こうを開催します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月4日更新

お化け屋敷とお化け横丁に遊びにきませんか。

 「夏」といえば、何を思い浮かべますか?

 小櫃地区では、「ふるさと祭り」。そして、「お化け屋敷」ですよね!

 ミライキカクが中心になって企画した平成28年度のお化け屋敷では、300人近くの多くの皆様にご来場いただき、子どもから大人までの地元の方々が、交流しあい楽しめる機会を作ることができました。

 今年度も、昨年度大変好評いただきました「学校」をテーマにしたお化け屋敷を実施します。また、子どもからお年寄りまで気軽に楽しむことができるようお化け横丁を企画し、一日楽しんで過ごしていただけるよう、様々な催しを予定しております。

 夏の思い出づくりに、お化け屋敷とお化け横丁に遊びに来ませんか?

 皆様のご来場を心よりお待ちしています。

お化けがたくさん映っているイラスト

お化け屋敷チラシ [PDFファイル/350KB]

お化け横丁チラシ [PDFファイル/649KB]

日時

平成29年8月27日(日曜日)午前10時から午後5時まで

※午後5時までに並んでいる方は全員入ることが出来ます。

 

会場

君津市小櫃公民館

内容

お化け屋敷とダンボール迷路は、お化けのコスプレをしてきた方は初回無料になります。

お化け屋敷

講堂でお化け屋敷を開催します。今年のテーマは、「学校」です。

料金

子ども100円

高校生300円

大人500円

お化け横丁

  • 宝箱を探し出せ! ダンボール迷路(100円)
  • 和気カフェ(シフォンケーキ・ガトーショコラなどの販売)
  • 木工キーホルダー作成体験ブース
  • お化けコスプレ写真撮影コーナー
  • めんどりの会によるこわい話の読み聞かせ
  • 小櫃地区青少年相談員による屋台(焼きそば、フランクフルト、焼きとうもろこし、飲み物などの販売)
  • オリジナルキャラクター『雪女の小雪ちゃん』グッズ販売

運営

ミライキカク

協力

  • 千葉県立君津青葉高等学校
  • 小櫃地区青少年相談員
  • めんどりの会(小櫃公民館定期利用サークル)
  • 風遊会(小櫃公民館定期利用サークル)
  • 小櫃公民館             ほか

ミライキカクとは?

 ミライキカクは、「平成28年 小櫃地区成人を祝う集い」をきっかけに立ち上がった団体です。現在は、高校生から20代までの若者30名程が活動しています。

 若者の視点を大切にしながら、地域の方々への恩返しや、子ども達(未来の地域の担い手)が、自分達と同じように小櫃が大好きになるように、故郷「小櫃」の活性化と地域の交流の場作りを目指し、様々な行事を企画しています。

 これまでの活動は、(1)お化け屋敷の開催、(2)小櫃地区文化祭への参加、(3)小櫃地区成人を祝う集いへの協力、(4)小櫃の魅力に触れながら地域の人と交流する機会として若者を対象にしたイベント「友活。」を行いました。

 昨今、インターネットの普及によりSNSなどで簡単に世界中の「誰か」とつながることができるようになりました。そのような潮流のなかにあっても、ミライキカクでは、「顔が見える交流」を大切にしています。地域の人達との交流はもちろんのこと、住む場所が離れている人とも交流ができるイベント作りを通じて、誰もが”身近な人”になれることを目指しています。

 このような活動の中で、平成29年度には、「文化のまちづくり1%支援事業」に応募し、採択されました。今後とも様々な行事を企画していく予定です。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)