ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 君津市議会 > 常任委員会とは

インターネット中継<外部リンク>

議事録の検索<外部リンク>

君津市市役所


常任委員会とは

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月27日更新

質問

常任委員会は、何をするところなの?

回答

市が扱う事務は広範囲で専門的なため、部門別に委員会を設け、分科的に調査・審査することが最も合理的・効率的であると考えられています。

本市議会では、総務、教育福祉、経済環境の3つの常任委員会が設置されています。

議員は、条例によって、いずれかの委員会に属することとなっており、所管部門の事務に関する調査や付託された議案、請願・陳情等を審査しています。

なお、常任委員会はあくまでも議会内部の予備的審査機関であるため、調査や審査の経過及び結果は、本会議に報告されています。

この報告を受けた後、最終的に本会議で議案等の可決・否決が決定(議決)されることになります。