ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

交通安全施設の設置

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月1日更新 <外部リンク>

交通安全施設内容及び申請方法

交通安全施設につきましては、下記のような安全施設を設置または補修等を行っております。
君津市内の市道における、カーブミラーなどの新規の設置・増設等につきましては、地区の自治会長・交通安全指導員の方々から申請をしていただくことになります。  

交通安全施設の説明

  • カーブミラー・・・左右の見通しが壁などで見えない場所、急カーブで先が見えない場所などに設置し、見通しを図るため
  • ガードレール ・・・歩車道と車道の通行区分がなく危険な場所、歩行者、車両などが崖等で転落しそうな危険な場所などに設置し、安全を図るため
  • 視線誘導標・・・車道の側方に沿って、路端や道路線形を明示し、昼間及び夜間の運転者に視線誘導を行うため
  • 区画線・・・道路の構造の保全または交通の円滑を図るため