ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

停電時に家庭で気をつけること

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月27日更新 <外部リンク>

停電が実施された場合、次のような、問題が予想されます。充分に気をつけて行動してください。

  • ヘアードライヤー、アイロンの消し忘れ
    停電が終了すると稼働し、火事になる可能性があります。コンセントからプラグを抜いてください。
  • パソコンはあらかじめ消しておきましょう。
    想定外に電源供給が断たれると故障の原因になります。また、復電時にサージ等が発生することも予想されます。コンセントを抜くほうが安心です。
  • 炊飯器、録画予約などは、停電開始前に終わるようにしましょう。
  • 交差点の信号がつかなくなります。
    安全確認を十分にしてください。
  • 夜間の停電の場合、街路灯、防犯灯がつきません。
    暗くなりますので、夜間の一人歩きはやめましょう。
  • 冷蔵庫が使えなくなります。
    食品の保存には十分注意をしてください。
  • 工場等での電気器具の使用には特に注意してください。