ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・安全 > 防火情報 > 放火されない・させない環境づくり

放火されない・させない環境づくり

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月27日更新 <外部リンク>

 全国の出火原因の第1位はここ数年「放火」となっており、「放火の疑い」を含めると

毎年全国で約1万件発生し、全体の2割を占めています。

 君津市内においても全国と同様に放火・放火の疑いによる出火原因が上位となっています。

 放火を防ぐには、放火をされない・させない環境づくりが大切ですので下記の点に注意してください。 

わが家の対策

放火

  1. 家の周囲に燃えやすいものを置かない。
  2. ゴミは収集日の朝に出す。
  3. 物置や車の施錠をする。
  4. 家の周囲に照明をつける。

アパート・マンションの対策

放火

  1. 廊下、階段などに燃えやすいものを置かないようにする。
  2. 郵便受けには、チラシなどを放置しないようにする。
  3. 通路などは明るくする。

 以上のことに注意し、放火または放火と疑わし事案が発生しましたら、すぐに消防及び警察に通報してください。