ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・安全 > 消防団 > 第51回千葉県消防操法大会に第41分団が出場しました

第51回千葉県消防操法大会に第41分団が出場しました

印刷用ページを表示する掲載日:2016年11月30日更新 <外部リンク>

君津支部代表としての誇りを胸に 全身全霊の操法演技

 平成27年7月25日(土曜日)、千葉県消防学校において第51回千葉県消防操法大会が開催されました。
 当日は、猛暑にも関わらず、消防関係者や後援会、ご家族など、たくさんの方々が駆けつけてくださいました。

 この大会は、7月4日(土曜日)に行われた第36回千葉県消防協会君津支部消防操法大会において、ポンプ車の部及び小型ポンプの部でそれぞれ最優秀賞を受賞した消防団(分団)が出場することとなり、君津市からは、第41分団(藤林・草川原・川俣旧川俣・川俣旧月毛・川俣旧押込・豊田旧菅間田・豊田旧野中・高水地区)が、君津支部の代表として小型ポンプの部に出場しました。
 その結果、第41分団は、今大会を努力賞(第12位)という結果で終えることとなりましたが、猛暑という自然環境の厳しさと、大舞台での緊張感、重圧、そして何よりも君津市の代表として出場する「団結力」をあらためて感じることができた大変貴重な大会となりました。

 君津市消防団は、今大会を機に、より一層の消防技術の向上を図り、最善を尽くして地域防災力の強化に取り組んでまいります。

来賓の方々からいただいた身の引き締まる激励のことば

川名県議会議員から激励のことば
   川名県議会議員から激励のことば

藤井消防委員長から激励のことば
   藤井消防委員長から激励のことば

出場選手が一堂に会した開会式

君津市から出場選手と昨年度の優秀旗返還団員が参列
君津市から出場選手と昨年度の優秀旗返還団員が参列

猛暑に負けず 第41分団の渾身の演技

操法演技直前…「気持ちを一つに」
   操法演技直前…「気持ちを一つに」

操法開始!
           操法開始!

全身全霊 自分たちの操法を!
    全身全霊 自分たちの操法を!

操法演技終了報告

操法演技終了を応援テントにて報告
   操法演技終了を応援テントにて報告

集合写真

気持ちを一つにして戦った仲間との集合写真
気持ちを一つにして戦った仲間との集合写真

第51回 千葉県消防操法大会 成績表[PDFファイル/116KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)