ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

防犯灯がLEDになりました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月27日更新 <外部リンク>

事業概要

市では、夜間における防犯環境の整備と省エネルギーの推進、維持管理に関する自治会や市の経費負担の軽減を図るため、リース方式により市内全域の20W型蛍光管防犯灯を10W型LED防犯灯に交換しました。

これに伴い、今まで自治会が行っていた灯具交換や修理などの維持管理を市に移管します。今後は、防犯灯の設置から維持管理まで、すべて市が直接行います。

LED防犯灯の利点

蛍光灯の防犯灯に比べて・・・

  • 耐久性に優れていて、故障が少ない。
  • 消費電力が少なく、電気代が安い。
  • 二酸化炭素の排出量が少なく、環境にやさしい。
蛍光灯とLEDの特徴と比較
 20w蛍光灯LED防犯灯
光源寿命約2年約15年
消費電力約22w約10w
年間電気料金(25年度参照)3,495円(税込み)1,669円(税込み)
二酸化炭素年間排出量約48kg-Co2約22kg-Co2

LED防犯灯の維持管理

今までは、自治会が電気料金の支払いと蛍光灯交換や灯具修理などの維持管理を行い、市が電気料金相当分の補助を行ってまいりましたが、今後は防犯灯の設置から維持管理まですべて市が直接行ってまいります。なお、防犯灯の新設については、これまでと同様、自治会からの要望により予算の範囲で設置してまいります。

故障や破損を見つけたら

防犯灯が「点灯していない」「点灯したまま消えない」「落下しそう」などの故障や破損を見つけたら、取り付けられている電柱などに貼り付けてある青色または緑色のプレートに書かれている「防犯灯管理番号」をお知らせください。

防犯灯の光を遮るような樹木の伐採にご協力ください。

LED防犯灯照明の写真です。
LED防犯灯照明

防犯灯管理プレート(青)の写真です。
防犯灯管理プレート(青)

防犯灯管理プレート(緑)の写真です。
防犯灯管理プレート(緑)