ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

消費者行政についての市長表明

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月19日更新 <外部リンク>

 近年、情報化や少子高齢化が急速に進展し、消費者を取り巻く環境は大きく変化しています。それに伴い、消費者問題も複雑・多様化し、悪質商法や、振り込め詐欺などの被害も増加しております。

 市では、こうした消費者被害を未然に防ぐため、千葉県消費者行政推進事業補助金を活用して、消費生活センターを設置し、消費生活に関する相談を受け、問題解決のための助言やあっせんを行っております。また、出前講座の実施など、消費者の正しい選択に繋がる情報を積極的に提供しております。

 今後も引き続き、消費者行政の充実を図り、市民の皆様に安全安心な消費生活を送っていただけるよう取り組んでまいります。

 

平成31年  3月19日 君津市長 石井 宏子