ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・安全 > 防犯情報 > 君津市防犯ボックスを開設しました

君津市防犯ボックスを開設しました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月17日更新 <外部リンク>
君津市では、地域の防犯力向上を目的として、防犯活動の拠点となる「君津市防犯ボックス」を設置しました。

君津市防犯ボックスには、警察官OBを含む3名が交替制により勤務し、防犯ボックスを中心とした半径1.5km圏内において、児童生徒の見守り活動や街頭監視、地域の自主防犯団体との合同パトロール、防犯指導、犯罪発生状況等の情報発信など、地域住民、市、警察、県とが一体となった活動を行います。

君津市防犯ボックスの施設及び運営の概要

 構造 木造(平屋建)
 建築面積 12.42平方メートル(床面積9.93平方メートル)
 開設時間 午後2時から午後10時(12月29日から翌年1月3日を除く原則毎日)
 勤務員  セーフティアドバイザー3名(交替勤務)
 住所   北子安5丁目3番35号(北子安公園内)

勤務員の主な活動内容

 1 防犯ボランティア等との合同パトロール
 2 防犯ボランティアに対する指導助言
 3 犯罪発生状況等の情報発信活動
 4 見守り、街頭監視活動など

運営開始日

平成30年4月1日(日曜日)
防犯ボックス