ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 君津市への犯行予告がありました

君津市への犯行予告がありました

印刷用ページを表示する掲載日:2022年7月12日更新 <外部リンク>

君津市への犯行予告に対する対応等について

7月24日(日曜日)に、市へのお問合せメールにより、次のような犯行予告がありました。

犯行予告の概要

  • 9月27日に県外で行われる催しを中止するよう強く求める。
  • 当該催しが中止にならなければ小中学校から濃硫酸等を盗み、日本武道館に撒き散らす。
  • 全国の子供を誘拐し、高性能な爆弾を仕掛け、公共交通機関や商業施設等、人が集まりそうな場所に特攻させる。
  • 市役所と公共施設に自動ホスゲン散布機を設置する。

本市の対応

  • 君津警察署に通報・相談し、見回りの強化を依頼しています。
  • 関係施設の点検を行っています。

その他

保護者の方は、念のため、お子様に対し、注意喚起をしていただくとともに、不審者を見かけた際は、警察に通報をお願いします。

前回の犯行予告について

犯行予告日である7月16日(土曜日)から、これまでのところ、爆破等の異常や不審物は確認されておりません。

 

【前回の犯行予告の概要】

  • 7月16日に県外で行われる特定のイベントを中止するよう強く求める。
  • そのイベントが中止にならなければイベント会場に塩化シアンをばら撒きに特攻する。
  • 7月16日に市内の子供334人を誘拐して高性能な爆弾を仕掛け、人間爆弾を公共交通機関や商業施設をはじめとした市中の人が集まりそうな場所に特攻させる。
  • 市役所と公共施設に自動ホスゲン散布機を設置した。