ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 入札・契約 > 入札・契約制度 > 君津市学校給食用食材納入業者登録制度

君津市学校給食用食材納入業者登録制度

印刷用ページを表示する掲載日:2018年12月6日更新 <外部リンク>

 学校給食の安心安全な提供を行うためには、学校給食用食材(以下「給食用食材」といいます。)の納入に関して、給食用食材の品質や安定的な供給を確保する必要があります。

 このことから、君津市では学校給食の特殊性をご理解いただいたうえで、給食用食材を納入していただく事業者を広く募集し、基準を満たす事業者をあらかじめ登録する「君津市学校給食用物資納入業者登録制度」を設けています。

君津市学校給食用物資納入業者登録制度とは

 「君津市学校給食用物資納入業者登録制度」とは、給食用食材の納入に関して、必要となる事項・要件を定めたものです。

 給食用食材を納入するためには、事前に給食用食材納入業者として登録されていることが必要です。

 手続きをしていない場合には、給食用食材を納入していただくことができません。

登録事業者一覧

登録の期間

 平成31年4月1日から平成33年(2021年)3月31日までの2年間

登録申請

 上記の期間中、君津市における給食用食材の納入を希望する事業者は、平成31年4月以降、随時受け付けます。

 登録申請方法や登録基準は、「学校給食食材納入の手引き」をご覧ください。

資料一覧

 

 

申請書類

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)