ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 農林業 > 農林業振興 > 君津市狩猟ビジネス学校活動報告《第6回》

君津市狩猟ビジネス学校活動報告《第6回》

印刷用ページを表示する掲載日:2019年1月31日更新 <外部リンク>

【第6回】9月29日「鳥解体&鳥の羽クラフト」「カフェ運営と狩猟」

今回は、鳥の解体作業の講習です。キジを題材として、食べられる部位や骨格・内臓のあり方、全身の羽毛を抜かずに剥皮する方法「コンプリートスキン」を教わりました。

鳥の角部位等をテーマに講義

丁寧に解体された羽を利活用した作品です。

羽が利活用された様々な作品

昼食に、「ジビエうどん」と、解体されたキジの「カルパッチョ」をいただいた後、午後の講義になりました。

東京都で飲食店を経営されている講師・岡野先生から、「カフェ運営と狩猟」というテーマを元に、様々な活動の展開を聞くことができました。

カフェの運営と狩猟をテーマに講義