ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業振興 > 事業支援策 > 被災小規模事業者再建事業(持続化補助金台風19号型)のご紹介

被災小規模事業者再建事業(持続化補助金台風19号型)のご紹介

印刷用ページを表示する掲載日:2020年1月7日更新 <外部リンク>

中小企業庁では、令和元年度台風19号により被害を受けた小規模事業者を支援するため、商工会議所や商工会等の支援機関の助言を受けながら行う、事業再建に向けた取り組みに要する経費の一部を補助する補助金の公募を行っております。

なお今回の公募は、台風19号による被害を受けた、かつ令和2年2月中に事業が完了する取り組みを対象としたものです。

台風20号及び21号の被害を受けた事業者、または台風19号の被害を受けたが令和2年2月中に事業が完了しない事業者に対する公募については、今後お知らせします。

被災小規模事業者再建事業(持続化補助金)とは

補助対象者

台風19号による激甚災害の被災地域(千葉県)に所在し、台風19号の被害を受けた小規模事業者

※「台風19号の被害を受けた小規模事業者」とは、自社の事業用資産に損壊等の被害が生じた事業者であることを意味します。

※上記に該当する小規模事業者が、事業再建に取り組むにあたり、商工会議所や商工会の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って事業再建に取り組む経費の一部を補助します。

公募期間

令和元年12月17日(火曜日)から令和2年1月17日(金曜日)当日消印有効

※採択結果の公表は令和2年2月中旬頃を予定

補助率・補助上限

補助率:補助対象経費の3分の2以内

補助上限:100万円

被害を確認する証明書

この制度の利用には、被害を証する行政機関発行の公的証明(罹災証明書等)が必要となります。

・罹災証明書(手続先:市役所1階 財政部納税課)

※詳しくは納税課のページをご覧ください。

制度の詳細及び問い合わせ先

全国商工会連合会「持続化補助金台風19号型」補助金全国事務局

電話番号:03-6268-0080

中小企業庁ホームページ<外部リンク>

全国商工会連合会ホームページ<外部リンク>