ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 子育て > 予防接種 > 風しんワクチン予防接種費用の一部を助成します

風しんワクチン予防接種費用の一部を助成します

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月12日更新 <外部リンク>

 現在、首都圏を中心に風しんが流行しています。妊娠初期の女性が風しんに感染すると、胎児に感染し、 難聴、心疾患、白内障等を主症状とする「先天性風しん症候群」にかかるおそれがあります。
 君津市では、風しん感染拡大の防止と先天性風しん症候群の発生を予防するため、千葉県の実施する風しん抗体検査の結果、抗体価の低い方に対し、予防接種費用の一部を助成します。

千葉県が実施する風しん抗体検査の対象者

次の1から5を全てを満たすことが要件となります。(無料で検査ができます)

1 千葉県内市町村に居住地を有している

2 下記(1)から(3)のいずれかが該当すること

(1) 妊娠を希望する女性(19歳以下で未婚の方は保護者の同意が必要)

(2) 妊娠を希望する女性の配偶者(事実婚を含む)

(3) 風しんの抗体価の低い*妊婦の配偶者(事実婚を含む

         *HI法で32倍未満、EIA(IgG)法で8.0未満であること

3      過去に風しんの抗体検査を受けたことがない

4   過去に風しんの予防接種を受けたことがない

5   過去に風しんにかかったことがない

* 抗体検査は千葉県の委託医療機関で実施できます<外部リンク>

風しん予防接種費用助成

対象者

君津市に住民票があり、千葉県が実施する風しん抗体検査の結果で抗体価の低い方

平成30年12月25日以降に抗体検査を実施し、平成31年3月31日までに予防接種を受けた方

助成額

 麻しん風しん混合ワクチン 5,000円

 風しんワクチン       3,500円

助成回数

 一人1回まで

助成方法

 医療機関で予防接種の費用を一旦全額お支払いください。

 後日必要書類を持って、健康づくり課の窓口で、申請の手続きを行ってください。

 申請書の確認後、助成決定通知を郵送し、指定口座へ振り込みます。

*なお、申請期間は、平成31年4月12日(金曜日)まで(土・日祝日を除く開館時間内)

 

必要書類

 ・君津市風しんワクチン接種費用助成申請書    申請書 [PDFファイル/92KB]

 ・千葉県の風しん抗体検査結果通知書(本人検査結果)

 ・予防接種の領収書(麻しん風しん混合接種もしくは、風しん予防接種かがわかるもの)

 ・印章(はんこ)

 ・振込先がわかるもの(通帳・通帳のコピー等)

風しんの追加的対策

 2022年3月31日までに限り、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性が風しん定期接種の対象者として追加されました。
 対象者は、事前に風しんの抗体検査を受け、抗体検査の結果が基準より低い場合は、予防接種を受けることになります。
 抗体検査や予防接種を受けるためには、市が発行するクーポン券が必要になりますが、費用は原則無料となります。

  現在、実施に向けて準備中ですので、事業開始までしばらくお待ちください。

  対象者の方には、準備が整い次第、ご案内の通知を送付します。

  詳細については、随時、更新していきます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)