ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 子育て > ひとり親世帯 > 母子・父子・寡婦福祉資金貸付制度のご案内

母子・父子・寡婦福祉資金貸付制度のご案内

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月1日更新 <外部リンク>

ひとり親家庭や寡婦の経済的自立と児童(子ども)の福祉向上のため、各種資金を無利子または低利で貸付けています。

貸付対象者

  1. 母子家庭の母または父子家庭の父で20歳未満の児童を扶養している人
  2. 父母のいない20歳未満の児童
  3. 寡婦(現在配偶者がなく、かつて母子家庭の母であった人)
  4. 40歳以上の配偶者のない女性

種類、限度額等

母子父子福祉資金・寡婦福祉資金の種類、内容
貸付金の種類貸付の限度額利率償還期間(据置期間)
修学資金高校国公立月額 27,000円以内無利子

国公立の場合
借りた期間の3倍

私立の場合
借りた期間の4倍
(卒業後6カ月)

私立月額 45,000円以内
高専国公立月額 31,500円以内
私立月額 48,000円以内
短大国公立月額 67,500円以内
私立月額 79,500円以内
大学国公立月額 67,500円以内
私立月額 81,000円以内
専 修 学 校高等課程国公立月額 27,000円以内
私立月額 45,000円以内
専門課程国公立月額 67,500円以内
私立月額 79,500円以内
一般課程国公立月額 48,000円以内
私立
就学支度資金
(公立の場合)
(私立の場合はお問い合わせください)
小学校 40,600円以内小学校・中学校については
1年以内(入学後6カ月)
その他は同時貸付の修学・修業資金と同じ期間
(卒業後6カ月)
中学校 47,400円以内
高校・高専
専修学校(高等課程・一般課程) 150,000円以内 
大学・短大
専修学校専門課程 370,000円以内
修業施設  90,000円以内5年以内(卒業後6カ月)
修業資金月額 68,000円以内6年以内(卒業後1年)
事業開始資金2,850,000円以内年1.0%
または
無利子
7年以内(1年)
事業継続資金1,430,000円以内7年以内(6カ月)
技能習得資金月額 68,000円以内20年以内(卒業後1年)
就職支度資金100,000円以内6年以内(1年)
医療介護資金介護 500,000円以内5年以内
(治療・介護後6カ月)
医療 340,000円以内
生活資金月額 103,000円以内
(技能習得期間中 141,000円以内)
20年以内(6カ月)
住宅資金1,500,000円以内6年以内(6カ月)
転宅資金260,000円以内3年以内(6カ月)
結婚資金300,000円以内5年以内(6カ月)

審査の結果、貸付の目的を達成することが困難と認められる場合や、事業計画・償還計画が適切でないと認められる場合は、貸付を受けられないことがあります。

その他

  1. 償還方法  月賦、半年賦、または年賦払いで償還します。
  2. 違約金 償還金の支払い期限内に支払いがない場合、延滞元利金額について年5%の割合で違約金が徴収されます。
    ※平成27年3月31日以前からの滞納については、滞納期間のうち平成27年3月31日以前の分については年10.75%、平成27年4月1日以降の分については年5%が適用されます。
  3. 貸付条件他  制度の利用にあたって所得等についての審査がありますので詳しくはお問い合わせください。