ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > その他 > 木更津市新火葬場整備運営事業についてお知らせします

木更津市新火葬場整備運営事業についてお知らせします

印刷用ページを表示する掲載日:2022年3月29日更新 <外部リンク>

 本市の火葬業務については、上総聖苑と、富津市への事務委託により富津聖苑で行っています。
 それぞれの施設が設置から20年以上経過しており、設備の更新等による多額の財政負担が予想される中で、将来にわたり安定的な火葬業務を提供していくため、木更津市火葬場の建替えを契機とし、君津地域4市(木更津市・君津市・富津市・袖ケ浦市)広域による共同整備及び共同運用について調査・検討・協議し、合意に至りました。
 平成28年1月29日に「(仮称)木更津市火葬場整備運営事業」に関する覚書を締結し、現在は、共同整備を進めています。

本事業の概要

  • 事業主体は木更津市で、施設の供用開始後、3市は地方自治法に基づく事務委託を行う予定
  • PFI事業として実施予定(建設・15年4か月の運営委託)
  • 新たな火葬場の供用開始年度は、令和4年度を目途とする。
  • 火葬場の建設予定地は、現木更津市火葬場の敷地及び隣接地とする。
  • 4市のすべての火葬業務を行える施設規模(10炉)

これまでの主な取組み及び現在の取組み状況

平成28年度実施業務等

・(仮称)木更津市火葬場整備運営事業基本構想<外部リンク>

・(仮称)木更津市火葬場整備運営事業PFI導入可能性調査【概要版】<外部リンク>

平成29年度実施業務等

・(仮称)木更津市火葬場整備運営事業基本計画<外部リンク>

平成30年度実施業務等

・PFI事業者の選定<外部リンク>

令和元年度実施業務等

・PFI事業契約の締結<外部リンク>

令和2年度実施業務等

・木更津市新火葬場の名称が「きみさらず聖苑」に決定しました

令和3年度実施業務等

木更津市新火葬場「きみさらず聖苑」の火葬場使用料が決定しました