ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・安全 > 交通安全 > ゼブラ・ストップ活動の啓発ステッカーを作成しました!

本文

ゼブラ・ストップ活動の啓発ステッカーを作成しました!

ページID:0047627 更新日:2022年4月15日更新 印刷ページ表示

ゼブラ・ストップ活動をご存知ですか?

 この活動は、横断歩道の和製語である『ゼブラゾーン』の「ゼブラ」にかけて、
ドライバーが横断歩道上における歩行者等の保護を意識し、確実に「ストップ」することを目的として
実施しています。 
 依然として、高齢者が関係する死亡事故の割合が高く、特に歩行中の事故が多く発生しています。
ドライバーの皆さんは、歩行者や自転車などに注意を払い、特に横断歩道は歩行者優先であることを
 忘れないでください。

ゼブラ・ストップステッカーを作成しました!

 市では、ゼブラ・ストップ活動の意識啓発に向けたステッカーを作成しました。
 ゼブラ・ストップ活動に賛同し、ステッカーをご活用いただける方にお渡しいたしますので、
ご希望の方は君津市役所2階 市民活動支援課窓口までお越しください。
 
 ゼブラ・ストップステッカー(直径10cm) 
  ゼブラ・ストップステッカー(直径10cm)

「ゼブラ・ストップ」にはこんな意味が込められています。

「ゼ」…前方(ぜんぽう)

 前方をよく見て運転、横断歩道に注意

「ブ」…ブレーキ

 横断歩道の手前では、ブレーキ操作で安全確認

「ラ」…ライト

 横断歩道でも3(サン)・ライトで交通事故防止
  1 車の「ライト」の早めの点灯、こまめな切り替えで横断者を早期発見
  2 横断者も反射材等で「ライト」アップ
  3 「ライト(右)」からの横断者にも注意

ゼブラストップ活動チラシ