ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > まちづくり・計画・施策 > その他の計画 > 第2次君津市犯罪のない安全で安心なまちづくり計画を策定しました

第2次君津市犯罪のない安全で安心なまちづくり計画を策定しました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月17日更新 <外部リンク>

犯罪がなく市民が安心して暮らすことができるまちづくりを目指して

 本市では、犯罪がなく市民が安心して暮らすことができるまちづくりを目指し、君津市犯罪のない安全で安心なまちづくり条例(平成20年12月24日制定)の基本理念である“自らの安全は自ら守るとともに、地域の安全は地域で守る”を共通認識とし、平成23年度から平成27年度を計画期間とした君津市犯罪のない安全で安心なまちづくり計画(以下「第1次計画」という。)を策定し、市、市民及び関係機関(自治会、防犯協会、事業者、警察署等をいう。以下同じ。)が相互に連携し、防犯活動の推進に取り組んでいます。
 第1次計画の計画期間が満了することに伴い、引き続き、犯罪のない安全で安心なまちづくりを推進するため、第2次計画として策定するものです。
 なお、本計画は、君津市総合計画の将来都市像である“人が集い 活力あふれる健康都市 きみつ”を目指すため、5つの基本目標における“安全安心に暮らせる自然と共生するまち”の実現に向けた防犯に関する施策を定めるものです。

計画の期間

計画の期間は、平成28年度から平成32年度までの5年間とし、計画の進捗状況や社会情勢の変化等に応じて、必要な見直しをします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)