ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 講座 > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > 平成29年度 周南家庭教育学級「のらり~ず」(周南公民館)

平成29年度 周南家庭教育学級「のらり~ず」(周南公民館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

この学級は小中学生を持つ親が子育てについての話し合いや学習を行い、悩みや課題を共有し理解を深めながら、地域で支えあえる仲間づくりの場となるよう活動する学級です。

第9回 閉級式 一年をふりかえって

1年間の写真スライドを見た後、毎年恒例になった年間活動を振り返るカルト○×クイズ大会を実施。後半は、学級生のみなさんから今年度の活動を振り返って一言発表。今年度の活動が楽しく、充実したものだったことを互いに確認しあいました。(2月21日)

第9回の様子

 

第8回 これからの家計のために(マネーの基礎知識と金融リテラシー)

工藤清美さん(日本証券業協会金融・証券インストラクター)をお迎えして学習会を実施しました。今後のライフプランや貯蓄に向けたポイントなどをお話いただきました。また、資産運用や金融商品の基礎知識についても説明がありました。これまで身近で無かった話題もありましたが、自分が活用できる仕組みとして、理解を深める貴重な機会となりました。(1月17日)

第8回の様子

  • まずは、ライフプランから考えていこうかなと思います。
  • NISAに興味があったので、聞けて良かったです。
  • 配偶者控除のことを知りたかったので、わかって良かったです。
  • iDecoもNISAも、初めて聞く言葉でした。講義を聞いて、貯まる仕組みをつくって、先取り貯蓄をしようと思いました。
  • 金融については全く知識の無い私が聞いても理解しやすい講義だったので、とても勉強になりました。

第7回 移動学習 日本の産業を支える仕組みを体感しよう

行きのバスでは訪問先の川崎に関するクイズを当番さんが出題。科学未来館では、最先端の技術とその礎にある創業者達の技のすごさを目の当たりにしました。クロノゲートでは、仕分けのベルトコンベアの技術や物流に付加価値をつける仕組みなどを学びました。(12月10日)

第7回の様子

  • 科学未来館では子ども達の体験できるものがたくさんあり、とても楽しめたようです。クロノゲートでもはじめての発見があり、楽しめました。
  • 今年も充実したバスハイクでした。科学未来館での「からくり人形」や時計など大変興味深いものでした。クロノゲートでは仕分けの速さに驚きました。昔の技術と現代の最新の技術が見られて面白かったです。
  • 科学未来館では、昔の家電やからくり時計、からくり人形など、創業者の作品を見て感動しました。クロノゲートでは、想像を超える荷物を仕分けするシステムに驚き、家電の修理や医療器具の洗浄やレンタルなど幅広く色々な事をやっていることを知り、とても充実した1日になりました。

第6回 調理実習(手作り肉まんとカステラケーキ)

家庭でも簡単に作れる「手作り肉まん」と「カステラケーキ」を作りました。講師を務めたのは学級生のお一人。みんなで和気藹々と、美味しく楽しい時間を過ごしました。(11月1日)

11月1日の様子

  • 発酵でハラハラしましたが無事に出来上がってよかったです。なかなか上手く教えることが出来ませんでしたが、みんなと楽しくできて良かったです。
  • 手作り肉まんは皮がもちもちでとても食べごたえがありました。カステラもホットケーキミックスで簡単に作ることが出来て、子ども達と作ってみたいと思いました。
  • 肉まんもカステラもすごくおいしくて、一気にいただいてしまいました。肉まんを包むのが難しかったけど楽しく作りました。
  • 今日の調理実習はとても楽しく思ったより簡単にできてとても良い経験ができました。とてもおいしかったので家でも作って家族に食べさせたいです。

 

第5回 趣味の時間 作品づくり

のらり~ずの元学級生をゲスト講師に迎えて、「がま口」を作りました。裁縫が久々という方もたくさんいらっしゃいましたが、黙々と集中して作業をしたり、楽しく話しながら作業をしたりで、本当にあっと言う間に時間が過ぎて行きました。出来上がった作品は、周南地区文化祭に展示します。(10月11日)

第5回の様子

  • 少しゆがんでしまったけど、可愛くできてうれしいです。また次も作ります。手縫い大好き!
  • 集中して楽しく作ることができました。
  • 無事に出来上がり、満足の時間でした。体験してみることによって「あーすれば良いのねー」と知ることができるので貴重な機会となりました。
  • 手縫いで、ちくちくと無心になって作れるので、ストレス解消になってとても楽しかったです。
  • とてもかわいくできたので、娘にプレゼントしようと思います。

 

第4回 子どもと性 学校・家庭での性教育

学校の先生をお招きして「こんな時、どう答える 学校で性教育&家庭での性教育」についてお話いただきました。小学校・中学校での性教育の内容や、家庭の基本的な姿勢「知りたいと思うときがチャンス」、性の話をタブーだと感じさせず「大切で必要なこと・自然なこと」として話していくことなどを学ぶことができました。(9月13日)

第4回の様子

  • 子どもと、性についてどのくらい知っているかを話をしてみたいです。
  • 小学生でもこんな風に教わっているんだ!!とビックリしました。疑問に思ったときがチャンス!何かと逃げていた部分もあったけど、自然な事・大切な事と話してあげるのも大切だと思いました。
  • 今までごまかしながら知らんぷりをしていた性についての事でしたが、先生のお話を聞き、まじめに向き合っていかなければいけないと気づきました。良い勉強になりました。

 

第3回 家庭で役立つDIY(プランターカバーづくり)

君津中央公民館利用サークル「ウッドペッカー」のみなさんを講師に迎え、DIYの歴史や意義を学びながら、木工としてプランターカバー制作に取り組みました。工具の使い方も、一つひとつ丁寧に教えていただきました。(7月5日)

第3回の様子

  • 意外に難しかったけど、楽しく作ることが出来ました。最初の説明で、DIYの奥深さもよくわかりました。
  • なかなか普段ではやらない作業で、釘は真っ直ぐ打てず、どうなることかと思いましたが、なんとか作りあげることができました。とっても楽しく、あっという間に時間がすぎてしまいました。時間があれば家でもなにかつくってみたいです。
  • 自分で作るのは楽しかったけど、1人でやることは難しいと思いました。指導&お手伝いをしてもらったので、なんとか完成できました。でも釘をうっていくのは、すごくストレス解消になりました。

 

第2回 弓道体験

日ごろから周南公民館の弓道場を利用されている君津市弓友会のみなさんにご指導いただきながら、弓道の体験を行いました。学級生は、初めて弓・矢に触れる人ばかり。短時間でしたが丁寧に教えていただき弓道の奥深さ・楽しさを味わいました。(6月21日)

第2回の様子

  • 弓道、初体験でした。今日をとても楽しみにしていました。親切に教えていただき、続けてみたい!と思いました。楽しいし、ステキな姿になりたいです。
  • 想像していたより、矢が的に当る音が大きく、驚きました。実際やってみて、右手を矢からはなそうとしても、頭が混乱していてはなせませんでした。難しかったけど、的に刺さった時の爽快感が楽しかったです。
  • 初めての弓道は想像していたものより奥が深く、何度かやっていくうちに楽しくなってきました。初めの所作から指導していただいて、またやってみたいと思いました。

 

第1回 開級式・レクリエーション・情報交換

今年度は15人の学級生でスタート。学級の方針や年間の計画を確認し、運営についての相談を行いました。後半は、レクリエーションを交えながら、交流を深めました。(5月31日)

周南家庭教育学級第1回の様子

  • 自己紹介のゲームなど、とても楽しくできました。新しい方達も入っていただき、これからも楽しくみなさんでやっていけたらと思います。
  • 初参加です。とてもにぎやかで楽しく過ごせました。今後が楽しみです。
  • 雰囲気がとても良かったので安心しました。レクリエーションも楽しかったです。