ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 講座 > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > 令和3年度 思春期家庭教育学級「すくすくスプリング」 第3回を開催しました(周西公民館)

令和3年度 思春期家庭教育学級「すくすくスプリング」 第3回を開催しました(周西公民館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年11月15日更新

思春期の子を持つ保護者を対象に、様々な学習・活動を通して、子どもの変化に向き合い、子どもの発達や取り巻く環境にも目を向けながら、より豊かな親子関係や家庭生活を築けるよう取り組む学級です。

第3回 みつけよう 我が家にぴったりのお片付け術

家族それぞれの「モノ」があふれる家庭。どのように片付ければよいのか、片付けさせればよいのかを整理収納アドバイザーの講師に教えていただきました。
「モノ」との向きあい方、家族とのコミニュケーションの仕方を考える時間にもなりました(11月11日)。

おかたづけ おかたづけ おかたづけ

  • 8割収納を目指して、小さいスペースから片付けを頑張りたいです。
  • 片付けが苦手なので、とってもとっても勉強になりました。小さなことから始めてみようと思います!
  • 片付けは個人が頑張っても元に戻ってしまうので、(家族の)各々の価値観に沿って実践していきたいと思います。

第2回 教えて先生!今どきの学校事情

ICT化や入試方法などなど…私たち保護者が学校生活を送っていた頃とは様変わりしている「今どきの学校」。 子どもたちの普段の学習環境や、家庭でできるサポートについて、教育センターの職員の方に色々教えてもらいました(10月19日)。

学校 学校 学校

  • 改めて聞き、子どもの学習活動がさま変わりしているので大人はついて行くのに必死です。 今回の様に色んな情報を得る事で、活用方法も知る事が出来良かったです。
  • とても盛り沢山の内容で本当に参考になりました。 情報収集の大切さも教えて頂きありがとうございました。
  • 今の子供たちの授業の様子がわかって良かったです。 ICT化には「へー」「ほー」とおどろくことばかりでした

第1回 開級式 「はじめまして」の自己紹介

令和3年度の思春期家庭教育学級が始まりました。緊急事態宣言下のため、オンラインでの開級式となってしまいましたが、マスクを外しておしゃべりできるのはオンラインならでは。これから約半年間、よろしくお願いいたします!(9月22日)

オンライン オンライン

  • 館長さんのお話は、忘れていたことを思い出させて頂きました。今うちの子たちは手を離す時期なので、なるべくそうしていきたいと思います。 クイズはとっても楽しく、初めての方とも何回も気軽にお話できて良かったです。
  • オンラインでの開催で、不安もありましたが、楽しく参加できました!
  • とても楽しかったです。