ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 講座 > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > オンライン講演「児童虐待をなくすために〜親として、地域住民として私たちができること〜」参加者募集(周西公民館)

オンライン講演「児童虐待をなくすために〜親として、地域住民として私たちができること〜」参加者募集(周西公民館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月10日更新

児童虐待をなくすために、私たちにできること

たびたび報道される「児童虐待」。思わず目をそむけたくなるような痛ましい事件が、県内でも起こっています。
そんな中で、コロナ禍による外出自粛により虐待リスクの高まりも懸念されています。

友人の家庭やご近所さんに虐待が疑われるとき、私たちにできることはあるのでしょうか?
また、自身の家庭にリスクはないでしょうか?

今回の講演会では、児童虐待の背景とその予防について理解を深め、児童虐待をなくすために何ができるのか考えていきたいと思います。

Zoomによるオンライン開催となります。

詳しくは、こちらのチラシをご覧ください。

児童虐待をなくすために オンライン講演会のご案内 [PDFファイル/524KB]

日時

3月11日(木曜日)午前10時00分から12時00分(午前9時45分入室開始)

定員

30人程度(先着順)

テーマ

児童虐待をなくすために「親として、地域住民として私たちができること」

講師

徳永 雅子さん
(徳永家族問題相談室室長、保健師、精神保健福祉士)

申込方法

下記のメールアドレスまで氏名・お住まいの地区・電話番号・当日使用の端末(PC、スマートフォンなど)をお伝えください。

参加費は無料ですが、インターネット通信料は各自の負担となります。

susai-k@city.kimitsu.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)