ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 講座 > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > 令和2年度 周西公民館高齢者交流支援事業「お達者倶楽部ゆいまーる」≪全3回≫

令和2年度 周西公民館高齢者交流支援事業「お達者倶楽部ゆいまーる」≪全3回≫

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新

「ゆいまーる」とは、助け合う、共同作業、一緒に頑張ろう、という意味の沖縄の方言。周西地区にお住まいの70歳以上の方が対象です。のんびり交流することが目的の新規事業。高齢者のみなさんに、参加してよかった!得した!と思っていただけるような身近な話題をテーマに取り上げつつ、のんびりと交流します。

第2回 わしら・わたしらのスマホ操作 ~高齢者のためのICT~ ICT(あいしーてー)って、そもそも何じゃい??(12月21日)

今回のテーマは「高齢者のためのICT(Information and Communication Technology=情報通新技術)」。(ICT、なんて横文字でいわれても、わかりませんよねえ)。 ドコモショップと西地区社会福祉協議会のご協力のもと、とにかく、スマホ操作について、何がわからないのか、そこを確認することからスタートしてみよう、という内容で高齢者のみなさんを対象に募集させていただきました。27名の方が参加してくださいましたが、スマホでは電話だけ、メールだけ、という方がほとんど。スタッフさんの説明をききながら、参加者のみなさんはご自分のスマホでも実践。マイクのマークに向かって話しかけると、あーら不思議、ちゃんと調べたいことを探してくれる! こんな機能があったのねって、みなさんびっくりするやら喜ぶやら。

イマドキのスマホにはいろんな機能がついていて、すべてを使いこなすのは大変だけど、すこしずつ自分で操作できることがふえれば、うれしいですよね。最後に、災害時に迅速かつ正確な情報を入手できる、君津市のメール登録やライン登録の仕方も教わりました。今日はおうちに帰って復習しましょう!

ゆいまーるの様子

  • スマホは買ったばかりで、解らないことばかりです。音声で調べられる便利な方法が理解できました。ありがとうございます。
  • とても勉強になりました。再度家に帰って復習してみたいと思う。
  • スタッフさんの説明大変わかりやすかった。機種がちがうので家でとにかくさわりまくりたい。
  • 今日の内容は大体分かりました。あっというまの90分でした。ありがとうございます。
  • とてもよくわかり良かったです。ぜひ第2回めよろしくお願いします。

第1回 防災、どうしよう ~防災の備え方・再確認~ 防災倉庫のなかには何があるの? マイタイムラインって何? (11月13日)

今回は防災がテーマ。防災を特集した『広報きみつ』8月号の内容を振り返り、君津市版「マイタイムライン」を読み込んでみたり、ハザードマップの問題点を指摘してみたり。さらに、防災倉庫の内容や、避難所で設営されるパーテーションも実地見学。大型化する台風、収束しないコロナ禍等々、これまでとは考え方を変えなければ自分の身が守れないような状況になっていますね。もしお手元に『広報きみつ』8月号が残っていたら、再確認して、「マイタイムライン」をご活用ください。

ゆいまーる 資料