ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 講座 > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > 令和2年度 すさい子ども教室 ≪つくってとばそう!牛乳パックコプター≫(周西公民館)

令和2年度 すさい子ども教室 ≪つくってとばそう!牛乳パックコプター≫(周西公民館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新

冬休み&三学期の巻(全3回)

第3回 つくってとばそう!牛乳パックコプター

 緊急事態宣言も解除され、公民館の主催事業を動き始めました。もともとの日程は3月2日の予定でしたが、日程を延期をしたことで、無事に実施することができました。

 今回は牛乳パックを使い竹トンボのような「飛ぶおもちゃ」を作りました。作り方はとても単純。型に合わせて線を引き、線にそって切り取り、ストローと切り取ったプロペラ部分をくっつければほぼ完成。一年生でも上手に作ることができました。どれもよく飛ぶ作品になったので、記念にみんなで写真をパチリ!素敵な記念写真が撮れました。

はじめのあいさつ作り方の説明牛乳パックに線を引いている様子みんなで飛ばしている様子1みんなで飛ばしている様子2

・作る時は難しかったけど楽しかった。

・作り方や飛ばすコツなどを教えてくれたのでよくわかりました。

・家でまた作りたい。

第1回 かきぞめ

冬休み&三学期の巻 第一回目は、君津高校の書道部の皆さんを講師に招き「かきぞめ」を行いました。今年は新型コロナウイルスの影響もあり、例年よりも少ない人数での開催となりました。少人数のため、講師と生徒1対1の特別対応。丁寧に教えてもらうことができました。習字と言うのはとてもおもしろいもので、先生の教えをしっかりと聞き、書けば書くほど上手になります。上手に字を書くことだけが目的ではありませんが、字は綺麗に書くことができるとうれしいものです。手伝ってくれた君津高校の皆さん有難うございました。

書道部の皆さんと打ち合わせをしている様子来年の一文字披露かきぞめの様子

かきぞめの様子2かきぞめの様子3終わりのあいさつ

 

 

2学期の巻(全3回)

第3回 新聞紙で超楽しくあそぶ会

今回は新聞紙を持ちより、新聞紙を使ったゲームや折り紙をして遊びました。会の最後には新聞を小さくちぎり、「コロナ退散」と言いながら紙吹雪のように撒きました。普段おうちでやると怒られてしまうようなことですが、コロナ禍のストレス解消として普段できないことをやってみる。それもたまにはいいものです。(12月7日)

新聞に乗ってじゃんけん新聞に乗ってじゃんけん新聞に乗って競争

新聞紙で作った箱。頭にかぶっている子も・・・集合写真紙吹雪

  • 3学期もやりたいです。
  • ゴミ袋を作るのは難しかったけど楽しかった。
  • いつもいっぱいあそべるものをありがとう。

第2回 つくってあそぼう!ぶんぶんコマ・テープコマ

今回は段ボールを丸く切って作った「ぶんぶんコマ」とつまようじにビニールテープを巻いて作った「テープコマ」を作りました。 二つ作るのには多少時間がかかりましたが、どれもお気に入りの作品ができたようです。 遊びながらどうしたらもっとうまくいくか?そんなことも考えてお家でも作ってもらえると嬉しいです。(11月5日)

作り方の説明子どもが作っている様子子ども達がぶんぶんコマを上手に回しています

テープコマを作っている様子コマ回し大会。誰が一番よく回るかを競っています。

  • ぶんぶんコマとテープコマが作れて楽しかった。
  • コマ回し大会で負けてくやしかった。
  • またやりたいです。

第1回 牛乳パック紙飛行機をつくって遊ぼう

新型コロナウイルス感染症の影響で、今年度は二学期からのスタート。今回は牛乳パックで飛行機を作ってとばしました。雨が止んだらお外でも飛ばしてみたいですね(10月8日)。

牛乳パック飛行機 牛乳パック飛行機 牛乳パック飛行機
牛乳パック飛行機 牛乳パック飛行機

  • めっちゃとびました
  • 友だちとまたやりたい
  • 作るのはむずかしかったけど、遊ぶのが楽しかった