ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 講座 > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > 令和元年度 大人と子どもの交流広場(夏休みサークル体験)(周西公民館)

令和元年度 大人と子どもの交流広場(夏休みサークル体験)(周西公民館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

周西公民館の定期利用サークルに協力いただき、夏休みの前半に子どもたちが、大人のサークル活動を体験する催しを全7回で実施しました。
大人と子どもが公民館で交流を深め、楽しい時間を過ごしました。

第1回 子どもパソコン教室 (協力 PCキモサベ)

パソコンを始める時に大切なこととして、ホームポジションを意識したタイピングなど、文字入力の基本を教わりました。ワープロソフトやゲームを交えて、練習しました。(7月22日)

パソコン教室の様子

  • うちかたがわかった
  • パソコンの使い方がしっかりまなべたのでよかった。
  • 少しだけ覚えられた。たのしかった。

 

第2回 将棋の達人になろう! (協力 将棋親睦会)

初めて駒に触れたり駒の動かし方がわからないグループと、対局ができるグループにわかれて、将棋親睦会の会員が、マンツーマンで指導。その後、子ども同士の対局も実施しました。(7月23日)

将棋体験の様子

  • たのしくてむずかしいけど勉強になりました。
  • かててよかった。
  • 前よりも動かし方がわかったので来てよかったです。

 

第3回 ふくわ術をやってみよう (協力 ふくわサークル)

まずは、発生練習からスタート。奥歯をかんで、口角を上げて、唇は動かさないそうです。その後、台本を使っての練習や人形についての説明もありました。サークル員のみなさんのお手本もあり、楽しい時間をすごしました。(7月24日)

腹話術体験の様子

  • かわいい声で楽しかったです。
  • とてもむずかしかったです。
  • むずかしかったけどとても楽しかった。

 

第4回 よくねらって!スポーツ吹矢 (協力 スポーツ吹矢君津)

サークル会員によるお手本のあとは、さっそく6メートルラインからの実技。息の吹き出し方や照準の合わせ方などたくさんのポイントを教わりました。後半になると、みんな矢に勢いが出てきて、高得点を連発する子どももいました。(7月27日)

吹矢体験の様子

  • はじめてやったのでうれしかったです。
  • とてもたのしかったので、またやりたいです。
  • 力強く息をふくことがむずかしかった。

 

第5回 おりがみでシャツ型ギフトバッグ (協力 折り紙サークル)

「シャツ型ギフトバッグ」を作りました。山折りや谷折りはもちろん、裏返したり、折りをずらしたりと、いろいろな技がありました。少し難しかったところもありましたが、教えていただきながら取り組み、かわいいお土産ができました。(7月29日)

折り紙体験の様子

  • とてもたのしかった。
  • むずかいしかったけど、できてうれしかった。

 

第6回・第7回 囲碁の達人になろう! (協力 周西碁楽会・周西囲碁クラブ)

囲碁のルールが全くわからないところから、スタート。通常より小さな盤を使って練習しながら、サークルの会員が1対1で、子どもにルールや基本事項を教えてくださいました。ルールが少しわかってきたところで、子ども同士の対局も実施しました。「あと3時間ぐらいやりたい!」という感想も聞かれました。(8月2日・3日)

囲碁体験の様子

  • ルールがわかってよかったです。
  • きょうはにしょうしました。
  • としうえのつよいこにかてました。