ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 講座 > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > 令和元年度 子ども教室「わいがやひろば」(周南公民館)

令和元年度 子ども教室「わいがやひろば」(周南公民館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月20日更新

 主に平日の学校の代休の日や短縮授業の日に実施する小学校1年生から6年生の子どもを対象にした教室です。

第5回 【芸術の秋】ステキな絵を書いてみよう

公民館利用サークルのみなさんに教えてもらいながら自由に絵を書いて作品を作り上げました。それぞれが創意工夫した作品を完成させ、サークルのみなさんとのふれあいも生まれ楽しい時間となりました。(11月18日実施)

わいがやひろば5回目の様子

「いろをぬるのがとてもじかんがかかってとてもたいへんでした。でもたのしかったのでよかったです。」
「ひさしぶりに絵を書きました。楽しかったです。」
「じょうずなえができてよかったです。」

第4回 【実験】ふしぎな実験に挑戦!

台風15号の影響により、中止となりました。(9月20日実施予定)

第3回 【パズル】公民館ミニ脱出ゲームにチャレンジ!

公民館の講堂の中に用意された17のパズルや問題に10分間の制限時間で挑戦しました。班ごとに分かれ、お互いに協力しあって謎を解き、無事ゴールまでたどり着くことができました。(8月28日実施)

わいがやひろば3回目の様子

「ゴールができてうれしかったです。」
「なぞとき楽しかった!」
「パズルなどができて楽しかったです。」

第2回 【工作】ペットボトルのキャップをキュートに変身!

今回は公民館を離れ常代自治会館での実施です。粘土を使ってペットボトルのキャップを可愛い弁当やスイーツ作品に変身させました。創意工夫によりたくさんのおいしそうな作品ができあがりました。(7月9日実施)

わいがやひろば2回目の様子

「おいしそうなのができてよかったです。」
「ねんどでいろんなのがつくれると思わなかった。」
「いろいろペットボトルのキャップで作ったりして楽しかった。」

第1回 【開級式】もくもく探検隊:公民館のまわりの自然を楽しもう

今年のわいがやひろばは25名でスタート!まずは1年間の予定や館長のお話を聞いてから、樹木医の先生と一緒に公民館の周りの樹木マップ作りをしました。あいにくの雨天のため、外で実際に樹木を見る時間は少なくなってしまいましたが、先生のお話を聞いてたくさん樹木について知ることができました。(6月10日実施)

わいがやひろば1回目の様子

「いろいろな木の名前や特ちょうを知れて楽しかったです。」
「はっぱでいろんなあそびをしてうれしかったです。」
「木の種類がものすごい多かった!」