ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 講座 > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > ご活用ください!家庭での子どもの遊び情報≪令和元年度 すさい子ども教室より≫(周西公民館)
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉・衛生 > 新型コロナウイルス感染症 > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > ご活用ください!家庭での子どもの遊び情報≪令和元年度 すさい子ども教室より≫(周西公民館)

ご活用ください!家庭での子どもの遊び情報≪令和元年度 すさい子ども教室より≫(周西公民館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月4日更新

家庭でこんな遊び・工作はいかがですか?

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う休校により、家庭で過ごす時間が長くなった子どもも多いのではないでしょうか。
そこで、令和元年度に実施したすさい子ども教室の内容から、すぐに家庭でできる遊び・工作をご紹介します。
よろしければご活用ください。

わりばし鉄砲

準備:わしばし2膳(4本)、輪ゴム、はさみ
1 わりばし4本のうち、1本を半分に、もう1本を3等分に切る。(2本はそのまま)
2 切った部品をつかって、持ち手・引き金・銃身を輪ゴムで取り付ける
3 銃身と引き金の上の部分に輪ゴムをひっかけて、引き金を引く。
・的を手作りしても楽しいです。

わりばし鉄砲

 

わりばしダーツ

準備:わりばし数本、ペットボトル
1 わりばしを自分の胸の高さに持つ。
2 床に置いたペットボトルをねらって、手を放す。
3 一定時間で何本入れられたかを競う。
・わりばしを持つ高さをちきんと決めると白熱した遊びになります。

わりばしダーツ

 

ダンボール空気砲

準備:ダンボール、ガムテープ
1 ダンボールを組み立てて、ガムテープで各辺をとめる。
2 カッターなどで1か所を直径10cm程度の円で切りとる。
3 ダンボールを左右からたたく。
・カーテンなど風を受けて動くものに向かって放つと楽しいです。ダンボールそのものや切り抜く円の大きさによって、空気の飛び出方が変わります。

ダンボール空気砲

 

牛乳パックブーメラン(かんたん版)

準備:牛乳パック、はさみ、ホチキス
1 牛乳パックの2面を切り取り、角を丸く切る。
2 中心を交差させ、ホチキスでとめる。

ブーメラン1

 

牛乳パックブーメラン

準備:牛乳パック、カッター、定規、はさみ、ホチキス
1 3cm×10cmを3枚切り出し、それぞれに1cmの切り込みを入れる。(羽根の先端を丸く切るとより安全です。)
2 切り込みをかみ合わせながら、三等分になるよう120度間隔で広げて、中心をホチキスで止める。
3 それぞれの羽根にひねりをつける。(利き手では無い方で中心を持ち、利き手で羽根の先端を持ち手前にひねる)
・耳の横に構えて縦に投げると戻ってきます。全体をわずかに反らせると良いですが、反らせすぎるとうまく戻ってきません。

ブーメラン2

 

ペットボトルフライトリング

準備:円筒状の500mlペットボトル、カッター、ビニールテープ(またはガムテープ)
1 5cmの幅でペットボトルを切る
2 切ったペットボトルの方の方に、重りとしてビニールテープを巻き付ける。(1cm幅に裂いたガムテープなどでも可)
3 テープを巻いた方が前向きになるように持ち、回転させながら前に押し出すように投げる。

フライングリング

 

ストローロケットアロー

準備:350mlのアルミ缶(または二重にした紙コップ)、カッター、はさみ、セロテープ、輪ゴム、ストロー(太・細 各1本)
1 前後に穴をあけ、缶の直径より少し長く切ったストロー(太)をセロテープで固定する。
2 固定したストロー(太)のすぐ上に輪ゴムをつけ、左右をセロテープで固定する。
3 ストロー(太)の中に、端に切り込みを入れたストロー(細)を刺し、輪ゴムをひっかけて、弓矢のように飛ばす。
・アルミ缶にカッターなどで穴をあけるときは、滑りやすいので十分に注意が必要です。

ストローアロー

 

ストロー笛

準備:ストロー、はさみ
1 ストローの片方の端をよくつぶす。
2 はさみで三角の弁をつくるように切る。
3 弁をつくった方を加えて、つよく吹く。
・ストローの長さによって音階が変わります。

ストロー笛

 

ぐにゃぐにゃ凧

準備:大きいゴミ袋、はさみ、竹ひご、セロテープ、タコ糸
1 ゴミ袋を切る。左右の両端はセロテープで補強してから、穴をあける。
2 竹ひごを2本と作った尾(5cm幅)を2つセロテープで張り付ける。
3 左右の両端をたこ糸でむずび、そのたこ糸の中央に、あげるための長いタコ糸を結びつける。
・電線などのない広い場所で遊びましょう。

たこ

 

 

以下は今年度様子です。

小学生を対象にした事業です。集団あそびや創作あそびの体験を主な活動として実施しています。

冬休み&3学期の巻(全3回)

第3回 こまをつくって遊ぼう

2月26日に実施予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

第2回 たこをつくって遊ぼう

冬の遊びといえばたこあげ。ポリ袋をつかった簡単なたこをつくって遊びました。創作の場面では友達同士で助け合う姿も見られました。たこあげでは、走ったりしながら、うまく風をうけて上手にあげることに挑戦。終了後も真っ暗になるまでたこで遊んでいる子どももいました。(1月16日)

子ども教室での凧揚げの様子

  • たこがすごくとんだ
  • つぎもやりたいです
  • これからもたのしいやつに参加していきたいです

 

第1回 公民館でかきぞめの宿題

冬休みの初日。公民館でかきぞめの宿題に取り組もうと30名の小学生が集まりました。今回の先生は、君津高校と上総高校の書道部のみなさん14名。低学年と高学年で部屋をわけて、高校生に丁寧に指導していただきながら、子どもたちは真剣なまなざしで取り組みました。満足のいく作品に仕上がったようです。(12月25日)

かきぞめの様子

  • 最初よりも太くいい字がかけたのでよかったです。
  • けっこうあるしゅくだいのうち、1個おわってよかったです。
  • 家で書くよりも公民館でやったほうがうまくかけた。
  • 高校生と仲よくなれてよかったし、字も上手になったらよかったです。
  • わかりやすくおしえてくださって、とってもわかりやすくて、きれいにかけました。
  • いつもしみるけどしみないほうほうをおしえてもらってうれしかったです。

 

2学期の巻(全3回)

第3回 ドッヂビー&おにごっこ

まずはドッヂビーからスタート。パスの練習をしてからゲームを行いました。3年生4年生の子どもを中心にチームがまとまり、楽しく遊びました。後半はおにごっこ。「増え鬼」と「氷鬼」をしました。元気に体を動かし、楽しい時間を過ごしました。(12月11日実施)

子ども教室の様子

  • またあったらさんかしたいです
  • たのしかったです
  • ドッヂビーでまけたから がーん

 

第2回 くつとばし大会&ダンボールキャタピラリレー

少し寒くなってきましたが、子ども達は元気一杯に外遊び。人見仮運動場ではくつとばし大会。距離対決の優勝記録は25m20cm、ニアピン対決の優勝記録は3cmでした。後半は、公民館の芝生でダンボールキャタピラリレー。3チームにわかれて対決しました。普段、できそうでできない遊びに大はしゃぎでした。(11月7日)

2学期2回目の様子

  • みんなとあそべてとてもたのしかった
  • またやりたい

 

第1回 カルタ大会

9月20日に実施予定でしたが、台風の影響により中止となりました。

 

夏休みの巻(全4回)

第4回 空き缶ストローロケットアロー

夏休みの終盤。今回は、空き缶とストローをつかった工作です。太いストローを空き缶に設置し、細いストローを輪ゴムで飛ばす装置を作って、遊びました。ギャラリーの端まで飛んでいくような出来具合に、みんな大興奮でした。後半はストロー笛をつくって鳴らして遊びました。(8月21日)

夏休み 第4回

  • すごくたのしかったです。
  • 上手につくれてよかった。
  • 「ストローふえ」をつくれてよかったです。
  • らいねんもまたやりたいです。

 

第3回 すずしい公民館で宿題をやろう その2

公民館に集まって宿題や勉強の時間を過ごしました。今回も君津高校の高校生5名がボランティア参加。子どものドリルや作文をみてあげたり、質問に答えたりしていました。休み時間には、高校生が進行してリレーお絵描きやジャンケン列車などで楽しみました。(8月7日)

子ども教室 夏 第3回の様子

  • いろいろなことが学べてよかった。
  • 勉強できてうれしかったです。
  • 今日はとても楽しかったです。

 

第2回 ペットボトルフライトリング・ペットボトルボーリング

身近なペットボトルをつかった遊びを行いました。今回も君津高校から3人のボランティア生徒が参加してくれました。前半はペットボトルフライトリングづくり。ペットボトルを切り取り、ガムテープで重りをつけて、投げて遊びました。後半はボーリング。個人戦やチーム対抗戦などをして楽しみました。(8月5日)

子ども教室 夏休み 第2回の様子

  • ものすごくたのしかった。1ばん。
  • ペットボトルでいろんなことをしてたのしかった。
  • フライトリングを飛ばすのが楽しかった。 もっとやりたかったです。

 

第1回 すずしい公民館で宿題をやろう その1

屋外は猛暑ですが、公民館の部屋は少し涼しくして、集中して勉強に取り組む催しを行いました。今回は君津高校から7人の生徒がボランティア参加し、子ども達の夏休みの宿題やドリルなどを見守りながら、質問に答えてくれました。休憩時間には、高校生ボランティアが企画したなんでもバスケットやお絵描き伝言ゲームを行い、楽しい時間を過ごしました。(8月2日)

子ども教室夏休みの巻第1回の様子

  • 今日はいろいろなことがわかって楽しかったです。
  • 高校生にべんきょうをおそわったからたのしかった。
  • 円の面積のプリントを持ってきて、できるようになった。

 

1学期の巻(全3回)

第3回 牛乳パックブーメラン

1学期の終業式の日。22人の小学生の参加がありました。前半は牛乳パックでのブーメラン作り。1つの牛乳パックから、2つのブーメランを作りました。最初は上手に飛ばせなかった子どもも、練習するうちにだんだんとコツをつかんでいる様子でした。後半は、クイズ大会。早押しクイズに熱中しました。(7月19日)

牛乳パックブーメランの様子

 

第2回 ダンボール空気砲

今回は14人の小学生が参加。まずはジャンケンゲームでウォーミングアップ。その後、ダンボール空気砲をつくりました。ガムテープをはったり、カッターでくり抜いたりする場面では、互いに協力し合う様子も見られました。空気砲で遊んだあとは、みんなで相談して、「増えオニ」と「氷オニ」で楽しみました。(7月4日)

1学期第2回の様子

 

第1回 わりばし鉄砲・わりばしダーツ

運動会の代休日。大雨の中でしたが、25人の参加がありました。身近な材料であるわりばしを使って、わりばし鉄砲を創作。色をつけたり、「改造」したり、それぞれの工夫がみられました。ダンボールで的もつくって、楽しく遊びました。後半は、ペットボトルとわりばしでダーツ遊びも。それぞれ、自分のつくった鉄砲を大切に持って帰りました。(6月10日)

子ども教室1-1の様子