ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・文化・スポーツ > 講座 > 生涯学習・公民館等社会教育関連情報 > 平成30年度 すなみ幼児家庭教育学級「わんわん学級」(周南公民館)

平成30年度 すなみ幼児家庭教育学級「わんわん学級」(周南公民館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

この学級は乳幼児を持つ親の学習と交流・仲間作りを目的に活動する学級です。

第9回 閉級式 一年間を振り返って

1年間のまとめの閉級式。まずは振り返りの写真スライド上映からスタート。その後は、班対抗ジェスチャーゲームで盛り上がりました。後半は今年度のわんわん学級を振り返って、一人ひとことずつのコメント。それぞれの想いを胸に、今年度の学級を閉じました。(2月26日)

第9回の様子

  • 初めての参加でしたが、みなさんに優しくしてもらえてよかったです。
  • みんなで1つのことに取り組むのは、学生のとき以来で、新鮮でよかったです。
  • みなさんと話ができたことが良かったです。悩みは尽きないけど、元気や勇気をもらえました。
  • 子育てで息が詰ることがあるけど、そんな中でもわんわん学級は大人としゃべれる貴重な時間でした。
  • 初めての子育てで何をしたらよいかわからず、家の中で静かに暮らしてきたけど、わんわん学級に参加することで、人間らしい生活にもどることができました。
  • わんわん学級で、人間関係がタテにもヨコにもひろがりました。
  • わんわん学級に6年間お世話になりました。お礼もかねて次年度は保育協力者として協力したいです。

 

第8回 情報交換会 みんなどうしてる?子育ての悩み

子育てに向き合う日々に悩みは尽きないもの。「わんわん学級」という場で出会ったみなさん同士でじっくりと話をしようと、情報交換の時間を設けました。前半は、遊び・家計・1日の生活のテーマ別に、後半は子どもの年齢別にグループを作って、情報交換。最後は、輪になって、講師からまとめのお話とアドバイスをいただきました。(1月29日)

第8回の様子

  • 時間が足りないほどでした。子育ての悩みを年齢の近い人と共有できてよかったです。
  • 講師のお話が心に残りました。子どもの事になると親は心配だし口を挟みたくなりますが、子どもと自分を同一視しない(同じと考えない)ように気をつけたいです。意見交換出来て勉強になりました。
  • とってもとっても濃い時間でした。
  • みんなの育児の悩みを聞けてとても良かったです。子育てをしていく中でみんな自分と葛藤しているんだな、自分だけではないんだなとわかって心強いです。
  • 日頃気になっている事を他の人の意見が聞けて少しスッキリしました。みんな何かしら悩みながら頑張っているのもわかって励まされました。

 

第7回 学習会 本に出会う(絵本の選び方・読み聞かせ)

今回は、先日の「親子で楽しむ絵本のコンサート」にも関連して、絵本をテーマに学習会を実施しました。中央図書館の司書から「親子で楽しむ絵本とコミュニケーション」と題したお話をしてもらい、年齢別の絵本の選び方のポイントや子育てでの本との付き合い方、親子のコミュニケーションとしての絵本や読み聞かせなどについて理解を深める機会となりました。(12月4日)

第7回の様子

  • 絵本の重要性を改めて感じました。忙しいとなかなか後回しにしてしまいがちですが、ゆったりとした気持ちで子どもに寄り添いながら読んでいきたいと思います。
  • 本を投げてしまったりで、今まで読み聞かせなどをしていなかったのですが、興味のありそうな絵本を読み続けて聞かせてあげたいなと思いました。
  • 年齢別におすすめの絵本を紹介いただいて、とてもわかりやすかったです。もっと絵本に触れさせてあげたいと思いました。図書館のイベントにも参加してみたいと思いました。
  • どの本を選ぶか迷うことがあったので、今後のヒントになりました。今の時期にしか楽しめない時間を大切にしたいと思いました。
  • うちの子どもには、まだ早いかな…と思っていましたが、まずは1ページ開いて親子で本を楽しんでみたいと思いました。

 

第6回 オータム交流会 ほっこりたき火&おいしい時間

今年の親子活動としては例年とは趣向を変えて「オータム交流会」。雨予報により一部予定を変更しましたが、たき火、やきいも、マシュマロ焼きをおこないました。やきいもを待っている時間には親子レクや絵本も。秋の寒さがたき火のあたたかさを演出する、そんな1日でした。(11月22日)

第6回の様子

  • 寒い中、外で食べるおいもは格別おいしかったです。
  • じゃがいももさつまいももホクホクで子どもがおいしそうに食べていました!
  • 雨の予報で心配でしたが、外で皆で食べられて良かったです。やきいもとってもおいしかったです!
  • 子どもにとって、たき火初体験でとてもよろこんでいて良かったです!マシュマロは何回もおかわりしていて、おいしそうでした!
  • 美味しかった!秋を楽しむことができました。
  • 火を見る機会が減っているので、火のあたたかさ、食べ物ができるありがたみなどを肌で感じられて良かったです。

 

第5回 趣味の時間 ハンドメイド

普段の生活では、なかなか集中して物を創作するという時間はとれませんが、今回は、スヌード・くるみボタンヘアゴム・チュールリボンピン3つのハンドメイド作品の創作に取り組みました。久々のミシンになんだか緊張気味な方もいらっしゃいましたね。教えたり、教えられたりと、楽しい時間となりました。(9月20日)
(今回作った作品の一部は、10月21日周南地区文化祭2日目での販売しました。)

第5回の様子

  • かわいいスヌードとかみゴムが作れてよかったです。家でもつくろうと思います。
  • 集中して楽しめました!手づくり、またやりましょう。
  • 作業中は集中してできたので、達成感がありました!久しぶりのミシン、緊張したけど楽しめました。
  • 久しぶりにミシンに挑戦しました!ていねいに教えていただいて楽しく活動できました。
  • ミシンを中学校以来久しぶりに使いました。大変だった分、出来上がったときにうれしかったです。
  • 自分では思いつかないかわいい髪かざりを作ることができ、とても満足です。ミシンは学生の頃ぶりで、あたふたしてしまいましたが、楽しく作ることができました。

 

第4回 親子で大きなバスに乗って出かけよう 上野動物園

まだまだ真夏の日差しが残るような1日でしたが、みんなで上野動物園へ。「今日、はじめてバスに乗る」という子どももいました。人気のパンダはなんと90分待ち!頑張って並んだ家族、時間をずらしてトライした家族、出口の方からちょっとだけのぞいた家族など様々でした。パンダ以外にも、ゾウ、キリン、トラ、シロクマ、アザラシなど初めての動物たちに大喜び。‘暑さ’も良い思い出になりました。(9月9日)

わんわん第4回

  • 子どもも頑張って一緒に並んでくれて、念願のシャンシャンにあえました!お天気にも恵まれて暑かったですが、無事に回れてよかったです。
  • パンダを見たかったのですが、待ち時間が長く見られなかったのが残念でした。また次回リベンジしたいです。
  • はじめての上野動物園でした。子どもはバスに乗りたかったので、行きのバスから楽しんでいました。動物もたくさん見ることができて楽しかったです。
  • 天気にも恵まれ、初めてのバスハイク・動物園をたっぷり楽しむことができました。子どもが見たいと言っていた動物を見ることができたので、大満足です。
  • わんわん学級での上野動物園は2回目でしたが、1回目とはまた違って、子どもたちの成長を感じられたりして、とても楽しかったです。暑くてびっくりしましたが、パンダをちらり見られて大満足でした。
  • とても暑かったですが、初めて見る動物に喜んでいる子どもを見られて良かったです!初めての上野動物園とても楽しかったです。

 

第3回 調理実習 子どもの食生活と健康

子どもも含めて、家族全体の健康を考えた日常の食事(食生活)をテーマとして、管理栄養士さんを講師にお迎えして調理実習を行いました。つくったメニューは「カレー風ピラフとチンゲンサイのツナサラダ」・「鮭のみそマヨネーズ焼きと肉じゃが」の2種類。試食タイムには、幼児期のおける食行動への対応についても解説していただきました。(7月19日)

第3回の様子

  • 青梗菜でサラダを作ったのは初めてだったのですが、とてもおいしく簡単にできたので、困った時の一品にちょうど良いなと思いました。とても勉強になりました。
  • 魚の料理に困っていましたが、今回の料理がおいしかったので、家でも作りたいです。
  • いつも使わない食材もあったので、家で試してみようと思いました。
  • 調理実習の参加は初めてでしたが、みんなでワイワイ作ることができて楽しかったです。自分一人では思いつかない料理だったので、また作ってみたいと思います。
  • いつも一人で料理しているので、みんなで一緒に作って楽しかったです。

 

第2回 交流会 ボッチャ&レクリエーション

一昨年のリオデジャネイロパラリンピックで話題になったボッチャに挑戦!歓声と笑い声が入り混じった白熱したゲームが繰り広げられました。また、後半は、イスとりゲームや新聞紙を使ったレクで楽しみました。体を動かしながら、みなさんで交流を深める機会となりました。(6月14日)

第2回の様子

  • 初めてのボッチャでしたが、やってみると思ったよりむずかしくなくて楽しかったです。
  • 色々な方と話せて、チームで協力してとても楽しかったです。
  • やり始めると熱くなりおもしろかったです。ねらってもなかなか出来ませんでしたが、またやりたいです。
  • はじめてやりました。こんなにむずかしいなんて思いませんでした。
  • イスとりゲームと新聞紙ゲームも楽しくてリフレッシュできました。

 

第1回 開級式

平成30年度の周南幼児家庭教育学級「わんわん学級」がスタート!今年度は25名の学級となりました。自己紹介や「名刺ゲーム」などのレクも交えながら、学級の運営や年間計画の確認、役割分担などを話し合いました。(5月22日)

わんわん第1回

  • 初めてで緊張しましたが、楽しい1年になりそうで良かったです。
  • 2回目なので少し余裕をもって参加していきたいと思います。目標は全部参加です!
  • 今年度も内容が楽しそうで、今から楽しみです。「名刺ゲーム」がおもしろかったです。
  • 新しい方とも少しお話できて良かったです。これからもっと交流できればと思います。
  • 年間事業に参加するのは初めてでドキドキしていましたが、皆さん気さくな感じでこれからが楽しみです。